足立祐二(YOU)の病気や持病!顔画像や家族や嫁(妻)や経歴を調査

伝説的なロックバンド「DEAD END」のギタリストだった(you)こと足立祐二さんが、敗血症のため6月16日にお亡くなりになりました。

年齢は公表されていませんでしたが、56歳であったことが分かりました。

突然の死に、ファンとしては動揺が隠せませんが、足立祐二さんの突然の死の原因となった敗血症とはどのような病気だったのでしょうか?

また、足立祐二さんの家族や奥さん、ギタリストとしての経歴などを調査していきます。

スポンサードリンク

足立祐二(YOU)の死因である敗血症とは?

敗血症とは、2次的な要因からくる病気の名称で、感染症が主な原因になります。

たとえば、免疫力の弱い子供や老人が感染症を患った場合、臓器などが炎症を起こして重篤な症状になるといいます。

また、年齢が若くても術後であったり、糖尿病などの持病を抱えていると、免疫力が弱まっているので、そこに感染症が加わると一気に容体が悪化してしまうということです。

※岡江久美子さんも、乳がんの術後にコロナにかかり亡くなっています。

足立祐二さんも、病気の療養中か持病があった可能性があり、そこに感染症が重なり命を落としたという事も考えられます。

スポンサードリンク

足立祐二(YOU)は病気や持病があったのか?

足立祐二さんは、以前から病気や持病などがあったのでしょうか?

調査した結果、特にそのような情報はありませんでした。

足立祐二さんの突然の死にコロナが原因ではないか?と疑う方も多いですが、コロナの検査で陰性が出ていましたので、コロナは関係ありません。

足立祐二(YOU)は6月13日までツイッターを更新

足立祐二さんは、ご自身のツイッターを6月13日まで更新しており、突然死だったことが分かります。

全く普段と変わらないツイートで、体調不良などは感じられませんでした。

6月13日以降も、無観客ライブの予定は組まれており、その後もライブを行う予定でしたが、残念な結果となってしまいました。

スポンサードリンク

足立祐二(YOU)の若い時の顔画像や動画

ライブ中やインタビューを受ける時は、かかさずサングラスをしていた足立祐二さん。

こちらが、希少な足立祐二さんの素顔の顔画像になります。

若い頃ですが、かなりのイケメンであることが分かります。

足立祐二(YOU)の生前の動画

こちらは、ご自身のアルバムを宣伝する足立祐二さんです。

理想の音楽が作ることが出来て、次回作への意気込みも語ってくれました。

 

わずか、3週間前には無観客ライブを行い、元気な姿を見せていた足立祐二さん。

本当に亡くなってしまわれたのが信じられません。

【経歴】足立祐二(YOU)は天才ギタリストだった

伝説のロックバンド「DEAD END」は、1984年に結成され、多くのミュージシャンに影響を与えたバンドでした。

黒夢やラルクなどもDEAD ENDの影響を強く受けたといわれています。

彼らが、DEAD ENDのことを音楽雑誌で語ってくれたおかげで、若い世代の方にもDEAD ENDの曲を聴いてもらえたといいます。

ビジュアル系バンドの先駆け的な存在で、当時は化粧をしてライブをするミュージシャンは少なく、DEAD ENDは日本でパイオニア的存在です。

足立祐二さんは、YOUの愛称で親しまれ、そのギターテクニックも日本有数のものでした。

ギタリストのSUGIZOだけではなく、ボーカルのyasu、櫻井敦司も足立祐二さんのギターテクニックに憧れていたといいます。
スポンサードリンク

足立祐二(YOU)の家族や嫁(妻)子供は?

足立祐二さんのプライベートについて迫っていきます。

足立祐二さんは、結婚し妻や子供はいたのでしょうか?

調査しましたが、家族については全く情報が見つかりませんでした。

毎日のようにつぶやいていたツイッターでも、家族の事についてはふれられていませんし、他の情報でもそのような個人情報はありませんでした。

・家族の事はトップシークレット

・独身だった

この2点しか考えられません。

という事で、プライベートについては不明です。

足立祐二(YOU)の死去についてネットでの反応

足立祐二さんの突然の死についてネットでの反応を見てみます。

足立祐二さんとつながりの深い、ミュージシャンの方達から、お悔やみのツイートがされています。

あまりの突然の死に、いまだに信じられない様子です。

一般のファンからも、悲痛の声が上がっています。

まとめ

DEAD ENDのギタリストで、作曲家でもあった足立祐二さんが敗血症でお亡くなりになったという事で、お伝えしました。

数日前まで、元気な姿を見せていただけに今でも信じられないという声がたくさん聞かれました。

ミュージシャンだっただけに、プライベートの方は謎が多くありました。

この機会にDEAD ENDの曲を聴いて足立祐二さんを追悼しましょう。

スポンサードリンク