富田望生の昔の痩せている画像はかわいい!なぜぽっちゃり系女優に転身したのか?

女優の富田望生さんは、ぽっちゃり系女優という新たなジャンルを確立して、ドラマや映画で活躍されています。

また、その明るいキャラでヒルナンデスに抜擢されるなど、女優のみならず多方面での活躍が期待されています。

そんな富田望生さんですが、以前は痩せていて普通のかわいい女の子だったというのをご存知でしょうか?

何故昔は痩せていたのに、現在ではぽっちゃり系女優に転身したのでしょうか?

詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

富田望生さんの痩せている時のかわいい画像

こちらが、富田望生さんが13歳当時の画像になります。

今とは、別人のように痩せていてかわいいのが分かります。

それでは、痩せていた時と太った時で見比べてみましょう。

富田望生さんの昔の画像で比較

全く別人に見えます。本当に同一人物なのでしょうか?信じられません。

ちなみにこちらは、富田望生さんが幼少期の写真です。

子供の頃も、ぽっちゃり体型ではありませんし、首をかしげているところは、すでに写真写りを気にしている女優のようです。

それでは、なぜ富田望生さんが、ぽっちゃり系女優に転身したのか迫っていきます。

スポンサードリンク

富田望生さんがぽっちゃり系女優に転身した理由

富田望生さんは、2015年3月にソロモンの偽証という映画に初出演したのですが、その時の役どころが「太っている女性」だった為に、役作りのために太ったのです。

▼塚地さんの娘役だから太め?▼

監督に役作りのために「もうちょっと太って下さい」と依頼され、映画のクランクインまでの2ヶ月間の間に15kgも体重を増やしました。

本来の目標は20kg増で、目標までは届きませんでしたが、何とかやり遂げました。

どうやって2ヶ月で15kgも太れたのか?

映画の撮影まで、とにかく食べまくったといいます。

富田望生さんのお母さんにも協力してもらい、すごい量の食事を食べていたといいます。

お母さんも娘の体を心配してか、野菜が多めだったといいます。

しかし太る事が目標のため、食べ進めていった結果、お餅が太りやすい事に気付き、お餅やお団子などを積極的に食べていきました。

特に効果的なのが、夜寝る前に食べると確実に太るそうです。

富田望生さんが出演した映画「チア☆ダン」では痩せてしまったことも

富田望生さんは、ぽっちゃり系女優というキャラが確立し、映画「チア☆ダン」でも、太っている女子高生役で出演します。

こちらの映画では、無名の女子高生が、チアダンスで全米制覇するというストーリーなのですが、激しくダンスを踊るため、徐々に痩せていってしまったといいます。

困った時のお餅

そんな時に役に立ったのが、ソロモンの偽証でもお世話になったお餅です。

毎日のダンスの練習で、徐々に痩せていってしまう体でも、お餅を食べて体形をキープするという通常ではありえないことをやっていました。

俳優は、役作りで太ったり痩せたりすることはありますが、痩せるよりも太る方がつらいという役者さんの方が多いです。

▼役のために30kg体重を増やした鈴木亮平さん▼

でも、富田望生さんは、元々食べるのが好きだったので、太っていてもあまり気にならなかったそうです。

富田望生さんのツイッター画像

こちらが富田望生さんの実際のツイッター画像になります。

富田望生さんのツイッターを見ても分かりますが、普段から食べる事が大好きということが分かります。

お餅だけではなく、甘い物も大好きなようです。

くれぐれも食べ過ぎには注意して頂きたいです。

スポンサードリンク

富田望生さんがぽっちゃり系女優という道を歩んだ理由

 

富田望生さんは、映画「ソロモンの偽証」での役作りのために太った訳ですが、もう一つ理由があります。

それは、ぽっちゃり系女優は希少で、キャラ被りしにくいからです。

女優さんといいますと、昔から綺麗な方達ばかりという印象があります。

しかし、配役には様々な種類の方達で構成されているので、綺麗な方ばかりでもダメなのです。

太っている女優という特殊なジャンルが確立されれば、他にライバルが少なく独占状態となります。

たいがい太っているというだけで、お笑い系かイジラレ役のキャラとなってしまいますが、富田望生さんは明るいキャラですので、打って付けの女優さんという事になります。

富田望生さんの現在の体重は何キロ?

富田望生さんは、ぽっちゃり系女優を自称していながら、体重は公表されていません。

身長は、152cmとなっていますので、女性としてはやや低い方になります。

身長が同等で、ぽっちゃり系タレントで調べてみた結果、年齢は離れていますが、お笑いタレントの柳原可奈子さんが153cmですので、比較対象としては一番近いです。

柳原可奈子さんは、リバウンドを繰り返していますが、体重は70kg前後です。

富田望生さんと柳原可奈子さんを比較した場合、じゃっかん富田望生さんの方が痩せているように見えますので、マイナス5キロとします。

推定ですが、今現在の富田望生さんの身長は152cm、体重は65kg程度ではないでしょうか。

あくまで推測ですので参考までに。

スポンサードリンク

ぽっちゃり系女優に転身してブレイクを果たした富田望生さん

ぽっちゃり系女優に転身した富田望生さんは、様々なドラマや映画に出演します。

2019年でもこれだけ出演しています。

たった1年間だけでも、これだけの作品に出演されています。

超売れっ子女優さんですね。全てが痩せていて綺麗な女優さんだけが売れるとは限らないのです。

主役級は少ないものの、ストーリーの重要なカギを握る役どころが多いのが特徴です。

話題作にも数多く出演されており映画では「チア☆ダン」「あさひなぐ」、ドラマでは「なつぞら」などにも出演されています。

富田望生さんは人気女優の広瀬すずさんとも仲良し

明るいキャラの富田望生さんは、女優の友達も多く、特に広瀬すずさんとは大の仲良しです。

映画「チア☆ダン」やNHKのテレビ小説「なつぞら」などで、何度も共演している二人は、年齢も近い事もあり意気投合し、親友と呼べる仲になりました。

ファンからは、「みうすずコンビ」と親しみを込めて呼ばれています。

プライベートでも食事に行く仲で、これからも親交を深めていくでしょう。

トップアイドル乃木坂46のメンバーとも親交

誰とでも仲良くなってしまう富田望生さんですが、トップアイドルの乃木坂46のメンバーとも親交が厚いです。

富田望生さんが出演した「あさひなぐ」では、乃木坂のメンバーが多数出演しており、主演の西野七瀬さんをはじめ、白石麻衣さん、生田絵梨花さん、桜井玲香さん、伊藤万理華さん、松村沙友理さん等々、今をときめくアイドルたちとも仲良くなりました。

撮影の時も、集合写真を取るなど和気あいあいとしていましたが、「あさひなぐ」の映画の舞台挨拶でも、富田望生さんと乃木坂46のメンバーたちが、ヒット曲の「インフルエンサー」を踊る場面もありました。

スポンサードリンク

2020年現在の富田望生さんは健康的に太るがモットー?

今までの富田望生さんは、ぽっちゃり系女優を維持するために、食べ物を食べるだけという食生活でしたが、2020年になると健康志向に変わっていきました。

太り方にもこだわりが見られ、お菓子などは食べないといいます。

通販のお酢にハマる

通販で、様々な種類のお酢を購入し、炭酸水で割ってお腹を膨らませたり、ヨーグルトにかけて食べたりしているそうです。

春キャベツとベーコンを入れたキャベツのスープ煮を作る。

以前のように、お餅でお腹を膨らませたりはしないようです。

得意のフラダンスでインナーマッスルを鍛える

舞台のフラガールに出演した事がきっかけとなり、フラダンスにハマっているという富田望生さん。

好きなJ-POPを聞きながら、フラダンスを踊るのが日課だといいます。

これからの富田望生さんは、健康的なポッチャリさんを目指すということです。

まとめ

富田望生さんの昔の痩せている時の画像や、ぽっちゃり系女優に転身した秘話などをご紹介しました。

長年、ぽっちゃり系女優をやっていますと、コツを覚えてドンドン進化していくようです。

富田望生さんは、これからも太り続けるのか?の問いに、頂ける役によっては「やり続ける」と意気込みを語っています。

しかし、痩せている役だとしたら痩せる覚悟ですので、もう一度だけ、13歳の時のような痩せている姿も見たいものです。

スポンサードリンク