群馬県太田市の40代女性のコロナ感染者は保育所勤務!入院先の病院はどこ?

3月7日に群馬県でもついに、コロナウイルスに感染してしまった方が発見されました。

群馬県といえば、東京や神奈川からの往来も多いですし、外国人労働者も多い事から、コロナウイルス感染者がいつ出てもおかしくないと、予想されていました。

3月7日の群馬県知事の記者会見により、群馬県太田市に住む40代の女性である事が判明いたしました。

40代女性は、PCR検査でコロナウイルスに感染している事が発覚しました。

これより、40代女性の職場や感染までの経緯、入院中の病院などをお伝えしていきます。

スポンサードリンク

群馬県太田市の40代女性のコロナ感染者の詳細

性別:女性

年齢:40代

住所:群馬県太田市

職業:保育所勤務の保育士

家族:同居人あり(公表無し)

40代女性の行動履歴

2月27日 コロナウイルスの症状があるものの、勤務先の保育所に出勤

28日 やはり体調不良で勤務先を早退する

29日 38度の発熱が出て医療機関Aを受診する

3月2日 2時間勤務したが、体調不良で勤務先を早退する

3日 医療機関Bを受診後、症状が治まらない為医療機関Bを再受診で肺炎と診断される

6日 医療機関Cで検体採取した結果、コロナウイルスの陽性反応が出たため、そのまま入院する

40代女性の現在の状態は重症とのこと

現在は、海外への渡航歴が無ければ、コロナウイルスの検査を受けられない状態にあり、医療機関へ行っても対応してもらえないケースが多いといいます。

コロナウイルスの感染が発覚した女性も、早めに医療機関へ行きましたが、発見までにかなりの時間が経過してしまいました。

スポンサードリンク

群馬県太田市40代女性の通勤ルートは?

自宅 → 太田市内の保育所

自宅から勤務先の保育所までは、自家用車で移動いていたという事で、公共の交通機関は使用していないものと見られています。

実際の勤務日

・2月27日(1日出勤)

・28日(早退)

・3月2日(早退)

注意事項

2月28日以降は、マスクを着用し勤務していた。

3月3日以降は、保育所には出勤していません。

通勤では自家用車を使用していますが、保育所ではかなりの方と接していたものと見られていて、濃厚接触者を調べています。

40代女性が、これほどまでの体調不良でありながら出勤せざる負えない状況に、職場での体制にも疑問の声が上がっています。

群馬県太田市40代女性のコロナウイルスの感染ルートは?

現在のところ、40代女性のコロナウイルスの感染ルートは分かっていません。

情報が入り次第追記いたします。

群馬県太田市40代女性のコロナ感染者の入院先の病院はどこ?

群馬県での感染症指定医療機関はこちらのようになります。

40代女性は、コロナウイルス感染が発覚するまで、3つの医療機関を受診しましたが、公表されていません。

群馬県には、12の感染症指定医療機関がありますので、この内のどこかで入院中という事になります。

ネットの情報ですと、第二種感染症指定医療機関である、SUBARU健康保険組合太田記念病院に隔離されたという情報がありますが未確定です。

スポンサードリンク

まとめ

ついに、群馬県でもコロナウイルスの感染者が出てしまったという事ですが、まだ判明していないだけで、すでに全国的に蔓延している可能性があります。

政府としても、学校を休みにするなど対応していますが、運悪く群馬県太田市では、県内で唯一、保育園や幼稚園を休校にしていませんでした。

これにより、休校措置をとらなかった方達へのバッシングがありそうです。

自分たちに出来る事は、不要な外出を控えたりマスクや手洗いなどを徹底して行う事です。

これ以上の感染拡大を防ぐ為にも政府と民間が一丸となって、取り組んでいきましょう。

群馬県太田市のコロナ感染40代女性の勤め先の保育園は木崎?地元民情報

2020年3月7日

【3月9日更新】マスクのネット通販購入の穴場はここ!在庫ありでいつでも購入可能!

2020年3月9日
スポンサードリンク