【炎上】ヒカキンが品薄のトイレットペーパー買い占めで批判殺到!

人気ユーチューバーのヒカキンさんが、品薄となっているトイレットペーパーを買い占めたとして炎上しています。

山積みとなったトイレットペーパーの前でガッツポーズを決めており、勝ち誇った顔が、よりネット民の怒りに火を付け、絶賛炎上中との事です。

いくら年収100億円以上とは言え、これはあまりにもやり過ぎではないでしょうか?

それでは、事の詳細を見ていきましょう。

スポンサードリンク

問題のトイレットペーパー買い占め動画

尋常ではないトイレットペーパーの数です。

20年分のトイレットペーパーがありますので、当分の間心配する事は無いでしょう。

世界中にファンがいるヒカキンさんですので、中国の方もこの事実を知り、批判殺到となっているようです。

スポンサードリンク

ヒカキンのトイレットペーパー買い占めはデマ

ヒカキンさんもこちらの動画で、疑惑を完全否定しています。

ヒカキンさんが、トイレットペーパーを20年分購入したのは、今から4年前の2016年で、動画の企画として大量購入したのです。

今回の、トイレットペーパーが品薄になって騒動となっている現状をとらえて、過去にヒカキンさんがトイレットペーパーを大量購入していたのを思い出し、アンチなどが作り話で炎上させたという訳です。

しかし、この事実を知らない方も多く、ヒカキンさんが本当に買い占めていたのではないか?と信じている人も少なからずいるのです。

今のマンションにも大事に持ってきている

ヒカキンさんは、今の高級マンションに引っ越してきた際も、前のマンションに残っていたトイレットペーパーを大事に持ってきています。

他の方だったら、業者に頼んで処分してしまいますが、物を大事にするヒカキンさんは、捨てる事もなく今でも大事に使っているのです。

前にも、超巨大ヘビグミを食べてみたという動画で、食べきれずに余ってしまいましたが、包丁で切って保存し後でしっかり食べていました。

スポンサードリンク

はじめしゃちょーのように無料で配布するのもあり

とはいえ、トイレットペーパーが余っているなら、現在品薄という事で、動画の企画という事で、街中で無料配布するというのも手では無いでしょうか。

以前にはじめしゃちょーは、動画で購入したハンドスピナー1000個を街頭で無料配布しています。

ヒカキンさんが街頭に出ると、騒動となってしまいますが「トイレットペーパーを無料で困っている人にあげてみた」的企画で実施すれば、動画の企画にもなり一石二鳥ではないでしょうか。

そもそもトイレットペーパー不足自体が嘘

今回のトイレットペーパー不足ですが、これはネットでのデマが拡散した結果、このような事態となっているのです。

過去のオイルショック同様で、トイレットペーパーが買えなくなるかもという恐怖心が招いた騒動です。

ヒカキンさんは、今回とんだとばっちりを受けた形ですが、これからも面白い動画を作って頂きたいです。

スポンサードリンク