消える?石橋貴明がレギュラーゼロ!レギュラー番組終了で消滅危機か?

スポンサードリンク

とんねるずの石橋貴明さんの現在唯一のレギュラー番組だった「たいむとんねる」が終了の方向で進んでいるそうです。

番組の当初から視聴率はかんばしくなく、石橋貴明さんとゆかりのあるゲストを招いて「ちょっと前の話」をするというトークバラエティー番組でしたが、話題になる事はありませんでした。

ゲストの方は、工藤静香さんや爆笑問題の太田光さんや田中裕二さんなど、豪華なゲストが出演していましたが、視聴率を稼ぐ事は出来ませんでした。

たいむとんねるが終了してしまうと、40年ぶりのレギュラーゼロ状態となります。

かつては超売れっ子だったとんねるずの石橋貴明さんですが、復活の道はあるのでしょうか?

かつてとんねるずは芸能界を席巻していた

石橋貴明さんといえば、かつて芸能人の長者番付では常に上位を取っていた高額所得者です。

レギュラー番組も多く抱え、バラエティー番組を中心に芸能界を席巻していました。

とんねるずのみなさんのおかげでした、うたばん、古くはねるとん紅鯨団、おニャン子クラブなどなど、数え上げたら切りがありません。

その他にも歌を出せばミリオンヒット、CMにも引っ張りだこと飛ぶ鳥を落とす勢いだったのです。

スポンサードリンク

高額なギャラがネックに

売れっ子だった石橋貴明さんは、番組の出演料も跳ね上がります。

全盛期の番組の出演料は、最低でも500万円と言われ、スペシャル番組ではそれ以上もらっていた計算になります。

たいむとんねるでも、深夜帯にもかかわらず1本100万円と破格の高さです。

石橋貴明さんを番組で使う場合は、たけし、さんま、タモリのお笑いビッグ3並みに高額なので、使いずらいですし、何より昔のように視聴率が稼げなくなってしまったのが大きなネックとなっているのです。

スポンサードリンク

フジテレビの社長交代も影響

フジテレビの社長だった日枝久さんと石橋貴明さんは蜜月の関係だったといいます。

夕焼けニャンニャン時代からの付き合いで、とんねるずはこの番組でブレイクして売れっ子になりましたが、日枝久さんもこの番組のヒットで、出世していったのです。

その為に、とんねるずのみなさんのおかげでしたの視聴率が低迷して5%台にまで落ち込んでも打ち切りにする事が出来ず、とんねるずにも高額なギャラが支払い続けていました。

そんな日枝久さんも、フジテレビの社長を退任してしまったので、後ろ盾が無くなってしまい、長寿番組だったとんねるずのみなさんのおかげでしたも終了したといいます。

今後の活動は特番とネット番組が中心か?

現在唯一残っている番組といえば、

特番

ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ

石橋貴明のスポーツ伝説…光と影

ネット配信

石橋貴明プレミアム

こちらの3番組になります。

特番の方は、いつ放送するか分からないですし、いつの間にか終わっていた何て事も多いです。

AbemaTVの番組の方も、石橋貴明さんがネット番組に出演する事で騒ぎになりましたが、テレビと違いギャラの方は期待できないので、今後どうなるか分かりません。

今流行りのユーチューバーという道もありますが、石橋貴明さんのプライドの高さから言うと今は無いでしょう。

スポンサードリンク

過去の行動も問題視される

石橋貴明さんといえば、流行語を作ったり、ダンスを真似されたりと人気がありましたが反面、好きではないという方も多くいました。

嫌いなタレント部門でも常にランクインして、アンチが多かったことも事実です。

自身が出演する番組でも、若手のお笑い芸人にひどい扱いをしたり、番組のスタッフに対しても横柄な態度をとる事で有名でした。

現在は、かつてのような荒々しさは影を潜め、芸風も変わりかなり丸くなりました。

「石橋貴明は何を仕出かすか分からない」というハラハラする行動や言動が彼の持ち味でありましたが、牙の抜けた今はかなり落ち着いています。

石橋貴明さんの復活は厳しい

年齢も相まって、もうかつてのような人気を取り戻すことは無いでしょう。

しかし、お笑いの実力は確かですし、関西のお笑いばかりがテレビ業界を席巻している現在で、関東の笑いの強さも見せてもらいたいです。

年齢的にもほとんど変わらない、ライバルとされているダウンタウンは、現在でも人気が衰える事無く、レギュラー番組も多く抱えている所を見ますと負けていられないのではないでしょうか。

相方の木梨憲武さんは、個展を開くなど芸能界の方にはもうあまり関心が無さそうなので、とんねるずとしてではなく、石橋貴明個人として復活するしかありません。

スポンサードリンク

まとめ

石橋貴明さんのレギュラー番組がゼロになってしまった理由は

①高額なギャラ

②フジテレビの元社長・日枝久さんの後ろ盾の消失

③アンチの存在

④高齢によるキャラの変更

などなど様々考えられます。

金銭面で言えば、もう働かなくても十分やっていける貯えはあるはずですが、芸能界でもう一花咲かせてもらいたいです。

スポンサードリンク