まふまふが倒れた原因や理由はやせ過ぎか不摂生か過労?心原性失神の怖さとは?

スポンサードリンク

人気シンガーソングライターのまふまふさんが、2月16日に自宅のリビングで倒れているのをスタッフが発見し、騒動となりました。

倒れてしまった原因は心原性による失神という聞きなれない病名で、ファンの方達も心配しています。

なぜまふまふさんは、心原性失神で倒れてしまったのでしょうか?

多忙による過労

まふまふさんのツイッターでのつぶやきですが、このように音楽制作に追われ、休みのない日々を過ごされています。

直近つぶやきでも、バレンタインデーに合わせて楽曲を作成するなど、精力的に活動されているのです。

お体も丈夫でないのに、このように仕事に追われていたら、いつかは倒れてしまうのは必然だったのかもしれません。

音楽制作の他にも、リハーサルやライブ、握手会と多忙な毎日を送られています。

スポンサードリンク

やせ過ぎや不摂生も原因?

まふまふさんを見て頂ければ分かりますが、異常に肌が白く平均体重より明らかに痩せているのが分かります。

生活も不規則で、食生活も偏りがちになっているといいます。

美意識が異常に高いためか、ダイエットもしているようで、身長が178㎝もあるにもかかわらず、体重は50キロ台とやせ過ぎな状態にあるようです。

美しさを保つことも重要ですが、お体を一番に考えてもらいたいというのがファンの願いでもあります。

スポンサードリンク

倒れたのは今回が初めてではない

まふまふさんが倒れたのは、今回が初めてではなく、今までにも何度も倒れています。また、体調不良も続いていました。

ツイッターに書き込みしていない他にも、何度も倒れているのではないでしょうか。

ただでさえ体が丈夫ではないのに加え、これだけの多忙な毎日を過ごされていますので、お体の方が心配です。

心原性による失神の怖さとは?

まふまふさんが倒れてしまった原因は様々な要因が重なった結果だと思いますが、病名は「心原性による失神」になります。

失神といいますと、一過性のものですぐに回復し、問題は無いととらえがちですが、実は非常に危険で、命を落とす事もある危険な病なのです。

現在容態は安定しておりますが、精密検査および数日間の休養をもって、活動を再開する予定です。

スタッフの発表では、数日の休養の後、活動を再開するとされていますが、そんなに簡単なものではなく、長期休養も辞さない病という事が分かりました。

このような状態ですと、復帰したとしてもまた再発する可能性が高いです。

スポンサードリンク

まとめ

心原性による失神を引き起こしてしまったのは

①多忙による過労

②不摂生や不規則な生活

③元々体が弱い

など、様々な要因が重なってしまった可能性が高いです。

まふまふさんは、沢山の方達に元気で明るい歌を提供されていますので、1日も早く、元気になられて多くの方に素晴らしい歌を届けて下さい。

スポンサードリンク