NTTデータの派遣社員は誰?市川市在住で三田ビル勤務!5chに書き込みも

スポンサードリンク

中国に続き、日本でも新型肺炎の感染者が相次ぐ中、いよいよ東京にも感染の広がりが増えてきています。

2月14日に千葉県に住む20代の男性が、新型肺炎に感染している事が伝えられましたが、その男性はNTTデータで派遣社員として勤務していました。

男性は、コロナウイルスに感染していると分かるまで、千葉県市川市の自宅から東京港区三田にある三田ビルまで、電車で通勤していた事になります。

通勤と勤め先であるNTTデータ三田ビルについて詳しく調べていきます。

自宅から勤め先までのルート

まずは、男性が通勤したと思われるルートですが、こちらのようになります。

①市川駅~浅草橋(総武線)

②浅草橋駅~泉岳寺駅(浅草線)

このようなルートで通勤した可能性が高いです。

※総武線と浅草線をご利用した方は、念のため注意が必要です。

男性の勤務地がNTTデータ三田ビルなので、電車通勤であれば最寄り駅は泉岳寺駅で間違いは無いです。

スポンサードリンク

勤務地のNTTデータ三田ビル

 

こちらが、勤務地のNTTデータ三田ビルになります。

これだけの大きな建物ですので、かなり多くの方と接触してしまったのではないでしょうか。

また20代の男性も、勤務中にうつされてしまったのかもしれません。

スポンサードリンク

NTTデータが正式に社員が新型肺炎に感染した事を公表

NTTデータは、隠ぺいする事無く、早急に社員が新型肺炎に感染した事を公表しました。

公表する事で、風評被害も懸念される中、世間からは称賛されました。

また、新型肺炎に感染してしまった20代の男性社員と濃厚接触した方が14名いらっしゃいましたが、その方達は保健所によって特定されたという事です。

感染拡大を防ぐ為にも、14名の方達の検査や隔離が必要になってきます。

スポンサードリンク

20代男性は体調不良を5chで訴えていた

20代男性は、40度の熱が出て病院で体調不良を訴えていたにもかかわらず、まともに取り扱ってもらえなかったそうです。

ようやく、親身になってくれる病院に巡り合い、検査した結果新型コロナウイルスである事が判明したのです。

これだけ、世間が新型肺炎で騒いでいるにもかかわらず、このような対応をされるというのは、自分に置きかえてみても怖さを感じます。

スポンサードリンク

20代男性の詳細

氏名:不明

自宅:千葉県市川市

年齢:20代

職業:NTTデータ派遣社員

勤務地:東京都港区三田4丁目 NTTデータ三田ビル

通勤ルート

①市川駅~浅草橋(総武線)

②浅草橋駅~泉岳寺駅(浅草線)

総武線と浅草線を利用の可能性あり

このようになります。

まとめ

20代の男性も、誰かからうつされてしまったので被害者です。

これ以上の感染拡大を防ぐ為にも、感染者の所在を明らかにし、隠ぺいすることなく、詳細を明らかにして欲しいです。

新型肺炎のいち早い終息を願います。

スポンサードリンク



おすすめ記事