SnowManとSixTONESのハイタッチ会・次回開催時期はいつ?新型肺炎の終息時期を考察

スポンサードリンク

ジャニーズの人気グループSnowManとSixTONESのスペシャルイベント+ハイタッチ会が延期となることが発表されました。

新型肺炎の影響によるもので、メンバーはもちろんファンの方々の健康と命を守る為にも仕方のない決断だったのではないでしょうか。

ジャニーズの対応に、ファンも納得されていてトラブルは起きていない模様です。

そこで気になるのが、延期となったスペシャルイベント+ハイタッチ会ですが、いつになるのでしょうか?詳しく調べていきます。

▼デビュー曲▼

9ヶ月以上かかる可能性

スペシャルイベント+ハイタッチ会が開催されるには、新型肺炎が終息しなければいけません。

新型肺炎SARSの事例

過去の事例から見てみますと、中国南部の広東省で発生した新型肺炎SARS(重症急性呼吸器症候群)は、発生から終息までに9ヶ月間を要しています。

2002年11月1〜2003年7月31(約9ヶ月)

新型肺炎MERSの事例

韓国で大流行したMERS(中東呼吸器症候群)は、発生から終息までに7カ月半かかっています。

2015年5月11日〜12月24日(約7か月半)

新型肺炎が発生してしまうと、直ぐに収束するとは考えられず、過去の事例から見ても8ヶ月~9ヶ月はかかってしまうのではないのでしょか?

また、今回の新型肺炎は、感染力が強いためもう少し伸びる可能性もあります。


スポンサードリンク

9ヶ月と仮定した場合

もし、9ヶ月で終息した場合を仮定しますと、新型コロナウイルスが発生したのが、12月8日で12月中旬ごろから人から人へ感染し出したので、12月中旬ごろとします。

そうなると、SnowManとSixTONESのスペシャルイベント+ハイタッチ会は、2020年の9月過ぎとなります。

現在が、2月初旬なので7ヶ月も待つことになるのです。

順当に行けば公演は、2月15日からだったのですが、ファンとしては残念でなりません。

▼ジャニーズの決断▼

予定していた2月15日(東京)、3月10日(大阪)、同12日(札幌)、同22日(福岡)のそれぞれ昼夜2回公演をすべて延期する。


スポンサードリンク

SnowManとSixTONESのファンの声





ファンの方のコメントを見ますと、ジャニーズの素早い対応に称賛されていますし、ハイタッチ会で接触しなくても、人が集まったり移動するだけでも感染のリスクが高まるので、延期は当然といった見方をされています。

また、その後に行なわれる予定だったアジアツアーの方も中止した方が良いのではないかという声も上がっています。


スポンサードリンク

以前にも握手でインフルエンザに感染

以前にも、テレビの某番組で、ジャニーズのタレントが大勢の方達と握手するコーナーがありましたが、その数日後にインフルエンザに感染してしまった事がありました。

この様に不特定の方と握手しますと、どこでうつされてしまうか分かりません。

必ずイベントとハイタッチ会は開催される

ジャニーズ及びエイベックス&ソニーミュージックも

「安全にイベントができる時期を検討致しまして、改めてオフィシャルサイトにてご案内申し上げます」

と公式に発表されていますので、ファンの方達もSnowManとSixTONESとのイベントとハイタッチ会を楽しみにしていてください!

スポンサードリンク



おすすめ記事