平手友梨奈の脱退と織田奈那&鈴本美愉の卒業の違いとは?

スポンサードリンク

襷坂46の絶対的エースだった平手友梨奈さんが脱退を発表。織田奈那さんと鈴本美愉さんが卒業。佐藤詩織さんが活動休止を発表されました。

襷坂46では、常にセンターを務めていた平手友梨奈さんが突然の脱退という事で、世間から衝撃が走りました。

ここで気になるのが、平手友梨奈さんが脱退で、織田奈那さんと鈴本美愉さんが卒業と表記されている点です。

そこにはどの様な闇が隠されているのでしょうか?

脱退と卒業の違いについて

メンバーの脱退と卒業についてですが、現在のところ所属事務所や本人から正式な発表が無いので憶測になります。

ネット上では、このような憶測が出ています。

卒業は運営からの肩叩き、脱退は自ら出ていく、の違いかと。

センターのプレッシャーに耐えられなくなったからでしょう

色々な意見がありますが、襷坂46のファンからはこのような見解が出ています。

スポンサードリンク

脱退と卒業の違いとは?

まとめてみますと

脱退

脱退するという事は、活動中に不祥事を起こしてしまい、辞めざる負えない状態になってしまうこと。

卒業

卒業とは、人気が無く運営の方から肩たたきにあうか、本人の都合で自ら辞めること。

この様になるのではないでしょうか。

しかし、脱退する平手友梨奈さんは、不祥事を起こした訳では無いので、別の理由があるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

平手友梨奈さんの脱退の理由

襷坂46の特殊性に理由があると見ています。

襷坂46は、坂道グループの中でも「笑わないアイドル」として一線を画し、平手友梨奈さん以外は、演出上倒れ伏すというスタイルをとってきました。

2019年の紅白歌合戦では、最後に平手友梨奈さんが失神する場面があり、メンバーに担がれながら退場しましたが、あれはやらせではないかと批判されました。

デビューからずっとセンターを任され、絶対的エースとして襷坂46を支えてきましたが、心身ともに疲れ果て、度々休養するなどトラブル続きでした。

肉体的にも精神的にも病んでしまった平手友梨奈さんは、運営にも反発したと言います。

まだ十代の平手友梨奈さんには、荷が重すぎたのかもしれません。

スポンサードリンク

織田奈那の卒業について

織田奈那さんの方は、文春でも伝えられている通り、彼氏とのデートを撮られてしまったのが大きかったようです。

襷坂46の中でもモテメンバーとして人気だったにもかかわらず、恋愛禁止の約束を破り、イケメン服飾専門学生と手繋ぎデートしているところをキャッチされてしまいました。

その後も、謝罪する事もなく今回の発表となってしまった訳です。

スポンサードリンク

鈴本美愉さんの卒業理由

鈴本美愉さんについてはこちらに詳しくのっていました。

欅坂46の鈴本美愉(すずもと・みゆ)が、現在マルタ共和国に留学中であり、帰国後には卒業発表を予定していると報じられました。

平手友梨奈不在時の代理センターを度々務めながらも、9thシングルでは衝撃の選抜落ちを喫していた鈴本美愉。卒業理由は織田奈那のスキャンダルと平手一強体制への反発とも。

平手友梨奈さんが活動休止をしている時にセンターを務めて、平手友梨奈さん不在時の襷坂46を支えてきたのは、間違いなく鈴本美愉さんです。

ダンスのうまさにも定評があります。

そんな鈴本美愉さんも周囲に

グループでの活動に疲れちゃった

と語っていたそうです。

スポンサードリンク

まとめ

以上が、脱退と卒業理由になります。

襷坂46のメンバーの中にも、他の坂道グループのように笑顔で歌を歌いたい人もいるはずですが、グループの特性上それが叶わないのかもしれません。

センターだった平手友梨奈さんが脱退した事により、今後ちがうグループへと変貌するのかどうか見物です。

いや変わらなければ、今後も脱退や卒業が相次ぐことでしょう。

スポンサードリンク