東出昌大の別居の決定的な理由が明らかに!去った自宅は2億円の大豪邸!

スポンサードリンク

東出昌大さんと唐田えりかさんとの不倫が発覚し、大騒動となっていますが、東出昌大さんが家を追い出され、別居にまで至ってしまった決定的な出来事がありました。

以前から、唐田えりかさんとの付き合いでもめていましたが「連絡しないし、会わない」と約束し一度は関係修復に向けて、通常の夫婦関係に戻ろうとしました。

しかし、この出来事だけは杏さんとしては許せない行為だったようです。一体どのような出来事があったのでしょうか?

浮気の証拠となるメールを見てしまう

「発端は、杏さんが東出さんと唐田さんが隠れてやりとりしていたメッセージを見てしまったことでした。
そこには、深夜に時間を示し合わせて会おうとする生々しい会話が残されていた。

不倫を疑っていた杏さんは、東出昌大さんのメールでのやり取りをのぞきしたようです。

決定的な証拠を突きつけられた東出さんは、唐田さんとの“男女関係”を認め、平謝りだったといいます。
夫の裏切りを知った杏さんはひどく取り乱し、周囲に悩みを打ち明けていた」

しかし会う事は止められず、二人は最近まで密会を続けていたと言います。

スポンサードリンク

唐田えりかさんに「会いたい」とメール

「昨年冬頃まで、月に1、2度の頻度で彼女の自宅マンションなどで会っていた。

杏さんから不倫を疑われ、唐田さんと連絡することを控えた時期もあったが、けっきょく彼の方から『会いたい』というメッセージを送ってしまったといいます。

長時間の話し合いの末に夫婦は別居を決断。

これは、弁明の余地もありません。東出昌大さんは彼女にぞっこんとなり、会う事を止めることは出来なかったようです。

この出来事が決定打となり、東出昌大さんが上を出ていく形で別居生活が始まったのです。

現在は都内で、家具付きのマンスリーマンションに一人暮らししているとの事です。

スポンサードリンク

別居前は理想の夫婦

不倫問題が明るみになる前は、芸能界一のおしどり夫婦として知られ、家族で外出するなど、仲睦まじい姿が目撃されていました。

夫婦が住んでいた家は、世田谷区の一等地で、中古住宅とはいえ総額2億円と言われていました。

坪単価は200万円超え。中古物件とはいえ、土地と建物を合わせると価格は2億円ほどにのぼる。

豪邸で芸能人の友人たちを招いてパーティーする事も多く、典型的な芸能人家族といった感じでした。

「一軒家を購入してから2人は、芸能界の友人や仕事関係者を招いて頻繁にホームパーティを開いていました。みんな3人の子どもたちにメロメロになって、『現場にも連れてきて!』と大人気だったようです。2人も『もう少し大きくなったら!』と嬉しそうに話していたのですが……」

残念ながら、2億円の自宅の画像はありませんでした。

スポンサードリンク

関係修復は不可能か?

ここまで大騒動となってしまい、関係修復は不可能に近いのかもしれません。

というのも、杏さんは父親の不倫問題で散々酷い目にあわされてきたからです。

▼こちらの記事を参照▼

唐田えりか不倫に東出昌大の妻杏激怒の理由とは?別居→離婚も秒読みか?

2020年1月22日

父親の渡辺謙さんも、浮気を繰り返し離婚もして、その度に杏さんが嫌な思いをしてきたのです。

それなのに、まさか自分の夫までも浮気をするなんて許せるはずがありません。

プライベートな事ですが、今後は東出昌大さんと唐田えりかの仕事に大きく影響が出るでしょう。

スポンサードリンク