有安杏果がももクロ卒業!卒業理由や経緯など詳しく調査

スポンサードリンク

突然のビックニュースが飛び込んできました。人気アイドルグループの桃色クローバーZ(ももクロ)のメンバーである有安杏果さんが、突如自身のアメブロと公式サイトにてももクロの卒業を発表されました。

突然の発表にファンはびっくりされた事でしょう。今回なぜ卒業してしまうのか?有安杏果さんに卒業への予兆があったのか?などを詳しく調べていきます。

有安杏果さんは1月21日のラストライブを最後にももクロを去ることになりそうです。

有安杏果さんの卒業理由とは?

ありがたい環境でやらせていただきましたが、
子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、
普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。
出典:https://ameblo.jp/ariyasu-sd/

有安さんは、0歳から芸能界に在籍しているので芸歴は22年となります。小さい頃から芸能界にいるので、スケジュールで管理された生活で生きてきた為、一般人の時間に縛られない自由な生活というのに憧れがあったのかもしれません。

人気アイドルであるがために、プライベートな時間というのは少なくやりたい事もやれずに、ここまで来たのだと思います。

所属事務所との専属契約も終了して芸能界も引退する意向です。

一度、普通の22歳の女の子に戻って今までできなかった事にチャレンジしてもらいたいです。

卒業の予兆はあったのか?

今回は、突然の卒業発表となってしまいましたが、有安さんに卒業の予兆となる出来事はあったのでしょうか?

桃色クローバーZのグループとしては、全盛期に比べたらやや劣った感はありますが、いまだに強い人気で問題は無かったですし、メンバー間のトラブルというのも聞いた事がないので、ももクロのグループ内での問題ではなさそうです。

それでは、有安さん自身にトラブルは無かったのでしょうか?

有安さんは過去に体調不良や精神的なトラブルがあった?

CSの生番組「坂崎幸之助のももいろフォーク村」に生出演された時の事。アルフィーの坂崎さんが司会を務める番組にももクロがレギュラーとして出演していました。

番組の中でメンバーがいつものようにアクロバティックなダンスとライブパフォーマンスをしている最中、有安さんだけが、棒立ち状態で立ちすくんでいたのです。席に座ってからも虚ろ気な表情で、手も小刻みに震えていました。ファンの間では、もしかしたらパニック障害ではないか?といった不安の声も出ていました。

有安さんは、小さい頃から芸能界で活動していましたが、精神面では弱く小さなことで悩んでしまったり、自分のせいで「周囲に迷惑をかけてしまう」といった不安があったようです。

また、体調面では2013年には喉の治療で声が出せなくなるといったアクシデントがありましたが、2015年に扁桃腺摘出手術を受けて、その後見事に復帰されています。

容姿にもコンプレックスがあった?

有安さんは、激太りしてしまった時期がありました。一説では喉の調子が悪い時に治療薬による副作用やストレスによる過食ではないかと指摘する人もいます。その後も過食や拒食を繰り返しているのでは?とファンは心配しているのです。

容姿にもコンプレックスがあり、背が低い事や顔のエラが張っているので、髪の毛で隠すといった事でも悩んでいたのかもしれません。

スポンサードリンク

有安さんのパフォーマンスでの評価

有安さんはパフォーマンスにかけての評価は高く、ダイナミックなダンスと歌唱力でももクロを引っ張ってきました。中でも歌唱力は、「歌の上手いアイドル」でランキング2位に入る程の実力です。

小さい頃から芸能界に入っているので、表現力という点では他の追従は許さないといったところです。パフォーマンスの他にもギターやドラムに挑戦したり、作詞作曲も手掛けシンガーソングライターとしても活動し、マルチな才能を発揮しております。

常に新しい事にチャレンジし続ける姿勢は見習うべきところが多いです。忙しい芸能界での仕事の最中、業界では両立が難しいとされる大学の学業と仕事の両立も見事にこなし、優秀な成績でご卒業されています。(日本大学藝術学部写真学科卒業)

まとめ

若干22歳で非常に濃い人生を歩んできた有安杏果さん。卒業後は、本来の22歳の女の子らしく友達とカラオケに行ったり遊びに行ったり、芸能界以外で学べなかった事などに時間を使えますね。

ももクロとしては、一人抜けてパワーダウンは免れませんが、他のグループのように追加メンバーを募集する事は無いでしょう。以前に早見あかりさんが抜けた時も誰も入れてませんから。

しかし、しっかり充電後また芸能界復帰という事も十分あり得ます。今まで22年間培った知識を埋もれさせてしまうのはもったいないです。

ファンはいつまででも待っていますよ。

それにしても一番心配なのはプロレスラーの邪道です。背中に有安杏果さんの「杏」の字をタトゥーに入れる程のファンでしたので、この報道を知って日本で一番悲しんでいるのはプロレスラーの邪道です。

彼の生末が心配です。