ビートたけしがオフィス北野を退社(独立)する理由とは?たけし軍団や妻はどうなるのか?

スポンサードリンク

お笑い界の大御所であり、映画界でも世界的な監督として知られているビートたけし(北野武)さんが、所属事務所を退社する事が分かりました。

予てよりビートたけしさんの独立の噂はありましたが、今回は噂ではなく本当に独立する事になります。

ビートたけしさんは、以前は太田プロダクションに所属していましたが、独立して北野オフィスを設立した経緯があります。

勘違いしている方が多いのですが、社長はビートたけしさんではなく、森昌行さんという方が社長を務めています。

それでは、業界を震撼させた今回の「ビートたけし独立報道」を詳しく調べていきます。

何故独立する道を選んだのか?

ビートたけしさんも今年で御年71歳です。このまま行けば生涯の仕事も安定していますし、芸能界も何か不祥事があったとしても、干されるといった心配もないはずです。

では何故、設立して30年も経つオフィス北野を退社し、独立を決意したのでしょうか。

ビートたけしさんの独立理由は

「軍団を含め、これまで背負ってきたものをいったん下ろしたい。自分の時間を増やしたい」

というのが、今回の独立理由だそうです。

今まで、芸能界のトップとして走り続けてきて、71歳というご高齢ながらほとんど休みも無く働き続けてきたビートたけしさん。さすがにもう疲れてきたのかもしれません。

ビートたけしさんは以前、新聞記者の取材で「たけしさんは何故そんなに頑張れるんですか?」との問いかけに仕事を仕事だと思わないと語っていました。

映画作りも含め、仕事だと思うとやる気が起きない時もありそうですが、自分のやりたい事をやっていると思うと、全く苦にならないといったところではないでしょうか。いかにもたけしさん流という考え方です。

オフィス北野やたけし軍団は今後どうなる?

ビートたけしさんは、芸能界でもトップクラスの納税額を収める程の高額納税者です。

オフィス北野としても、大黒柱のビートたけしさんがいなくなって、これから事務所としてやっていけるのかが心配ですが、同時にビートたけしさんの弟子である、たけし軍団の行く末はどうなってしまうのでしょうか?

事務所に残るか、ビートたけしさんについていくのかは、難しい選択を迫られるところではあります。

たけし軍団も高齢者が多く、ビートたけしさんは別格としてもたけし軍団は事務所を退社したら、仕事を失う危険性がはらんでいます。

ビートたけしさんがご存命の時は、何とかしてもらえそうですが、もしいなくなってしまった時は、何の保証もありません。側近でもあるガダルカナルタカさんは、付いていくものと思われますが、その他のメンバーはどうなるのかが見物です。

スポンサードリンク

ビートたけしさんが新会社を設立する

そこで気になるのが、事務所を退社後の動向です。新会社は3年前に既に設立されている「T.Nゴン」に入るものと報じられています。

報道によると「T.Nゴン」という会社は、ビートたけしさんの愛人とされるA子さんとの新会社で、芸能関係の仕事のみならず、ビートたけしさんが描いた絵もビジネスとして取り入れていくという考えもあるようです。

一部では愛人や第二夫人ではないか?とささやかれているA子さんですが、ビートたけしさんとは男女の関係ではなく、あくまでビジネスパートナーという関係だといいます。

こちらの事務所に移籍して、今後は自由に芸能生活を謳歌したいという考えなのかもしれません。

オフィス北野の社長でもある森昌行さんも、70歳を過ぎたビートたけしさんは「残された人生をどう生きるか」というのを真剣に考えている中で、新境地を切り開きたいという思いが強まったのではないかと語っています。

ビートたけしさんの妻は?

ビートたけしさんの妻は北野幹子さんで、知らない方も多いかもしれませんが、元はお笑い芸人をやっていました。

お子さんはお二人いて、長女の北野井子さんと長男の北野篤さんです。奥さんの北野幹子さんとは、ビートたけしさんがご自身でもおっしゃっていましたが、長年別居状態にあり自宅にはほとんど帰っていないといいます。

ビートたけしさん自身の仕事が忙しすぎるのも原因の一つでもありますが、あえて帰らないようにもしているのかもしれません。

ビートたけしさんが稼いだお金の管理は妻の北野幹子さんが管理しているといわれ、完全にひも状態となっているようです。年間とてつもない金額を稼ぎ出すビートたけしさんですが、未だにおこずかい制となっているそうで毎月もらうおこずかいでやりくりしているようです。

おこずかいといっても数千万単位なので、一般庶民からするとかけ離れていますが、それでも食事に行ったりすればビートたけしさんが支払いしなければいけなかったりと、出費が半端では無いです。

それに、ビートたけしさんは、大の車好きとして知られ、車にかけてはかなりお金をかけているようです。ロールスロイスなどの超高級車を次々と乗り換えては、他の人たちに自慢するのが何より楽しみだといいます。

まとめ

芸能界で頂点に立ち、テレビ業界を盛り上げけん引してきたビートたけしさん。

しかし、私生活では愛人と噂される女性がたくさんいたり、フライデー事件を起こしたり、バイク事故を起こしたりと波乱に満ちていました。

バイク事故を起こしてからは、目だったトラブルは起こしていませんので、あの事故はある意味たけしさんにとっては自分を戒める良いきっかけだったのかもしれません。

若い頃から全国を駆け巡り、休みも無く働き続けてきたので、休息を取りたくなる気持ちも分かります。今後の人生はどうかご自由にお過ごしになって下さい。