田端信太郎の衆愚主義発言で大炎上!zozotown退会祭りが勃発

炎上男として名高い田端信太郎さんが、またしても炎上騒ぎを起こしてしまいました。

こちらが問題のツイートです。

一般庶民を「衆愚」呼ばわりしてしまいました。ちなみに衆愚とは、愚者の集まりという意味です。

田端信太郎さんは、余程レベルの高い人間なのかは分かりませんが、これでは世間の人が黙っている訳がありません。

早々にozotown退会祭りが勃発し、田端信太郎さんのツイッターは大炎上してしまいました。

スポンサードリンク

田端信太郎さんのプロフィール

本名 田端信太郎(たばた・しんたろう)
生年月日 1975年
出身地 石川県
最終学歴 慶應義塾大学経済学部
所属 スタートトゥデイ

慶応義塾大学を卒業後は、NTTやリクルートやライブドアの執行役員を務めた他、LINE株式会社の執行役員まで務めました。

LINE株式会社を退社後は、ネットファッション通販大手のスタートトゥデイにおいて、コミュニケーションデザイン室長に就任する等、華々しい経歴の持ち主です。

経歴は素晴らしいのですが、田端信太郎さんはSNSでの過激発言が度々問題となり、炎上騒ぎを起こす事で有名です。

これは、注目されるように仕組んだ策略なのか、それとも本音が抑えきれない性格なのかは不明ですが、その言動には注目が集まっている事は確かです。

今回のツイートの何が問題なのか?

田端信太郎さんのツイートは、まるで低所得者はゾゾタウンを使わないで下さいと捉えかねない発言で、大ヒンシュクを買っているのです。

ゾゾタウンの会員には、今まで運営に携わる人がこのような考えだったとは知らずに、ゾゾタウンで買い物をしていたのが恥ずかしい直ぐに退会するといった声も聞かれます。

その他にも、高額納税者だが今回の田端信太郎さんの発言には絶望したので退会するといった、考え方に憤りを感じて退会する人まで様々です。

恐らく、ゾゾタウンも今回の田端信太郎さんの発言に関する問い合わせで電話はパンク状態に陥っているのではないでしょうか。

会社としても今後どのように対処するのかが見物となっております。

スポンサードリンク

田端信太郎さんの家族は?

田端信太郎さんは、結婚して家族がいるのでしょうか?

ツイッターのツイートを見てみると、奥さんがいてお子さんが3人いるようです。その他の情報については出てきませんでしたが、しっかりと家庭を持っているようです。

高学歴で、いくつもの大手企業を渡り歩いてきた田端信太郎さんですが、今回のスタートトゥデイに入社してからはまだ一ヶ月も経っていないのです。

今年の3月1日からスタートトゥデイに入って大炎上を起こし、zozotown退会祭りを勃発させてしまった責任は重大ではないでしょうか。

社員としては優秀な人材なだけに、社長の前澤友作さんも頭の痛いところですが、これだけ大問題に発展してしまった責任は重いので、何かしらの処分が下される可能性はあります。

早速退社という事もあり得るのでしょうか。

過激発言はフォロワー増加が目的

常に過激な発言をする事により、世間から注目を集めてツイッターのフォロワーを増やすのが目的のようですが、今回の発言はマイナスにしかならないようです。

非常に頭脳明晰な方なので、更に裏がありそうですが、こんな事でフォロワーを増やしても、自身の評判を下げてしまうだけなので、良い事とは思えません。

彼は芸能人では無いので、過激な発言をしたとしても干されるような事は無いので、安心して生活しているようですが、あまりにも評判を下げてしまうと、今後の仕事にも影響してしまうのではないでしょうか。

しかし、今回の発言はあまりにも過激だったため、田端信太郎さんが前に所属していたLINEからは厳重注意があったようです。

ネットでの反応

田端信太郎さんの発言に失望し、全国から続々とゾゾタウンの退会が実施されています。

本当のにゾゾタウンが良いサービスであるならば、今回の退会騒ぎは一時的なものであって、必ず後から会員は戻ってくると思われます。

これで、終わってしまうようでは、それまでの会社だったというのが明白になってしまうのですが、今のところ今回の炎上騒ぎでどこまで会員が減ってしまうのかは分かりませんが、田端信太郎さんの発言はこれだけの影響力を持っているというのだけは、肝に銘じて欲しいです。

スポンサードリンク