小森安男の顔画像やFacebookは?宇都宮市で5才の子供に虐待行為

栃木県宇都宮市で、44歳の小森安男が、5歳になる親族の男の子を虐待し、怪我を負わせました。

暴行を受けた5歳の男の子は、全治3ヵ月もの重傷を負っていました。

保育園で、男の子の体にアザや怪我があるのを発見した、保育園の職員が発見しこの事実が明るみになりました。

今回は、小森安男が起こした事件の詳細と、顔画像やFacebook、事件の動機などについて詳しく調査していきます。

・事件の詳細

・小森安男の顔画像やFacebook

・小森安男の犯行動機

・事件現場の自宅

スポンサードリンク

小森安男の事件の詳細

逮捕された小森安男容疑者(44)は2021年4月、栃木・宇都宮市の自宅で、同居する親族の5歳の男の子の腹を殴ったり蹴ったりして内臓を損傷するなど、全治3カ月の重傷を負わせた疑いが持たれている。

引用元:FNN

事件があったのは、今年の4月で、栃木県宇都宮市の自宅で起きました。

自宅で同居する親族(甥っ子)に対して、殴る蹴るの暴行を加えたのです。

暴行を受けた5歳の男の子は、なすすべもなく重傷を負わされました。

その事実を親に言う事も出来ずに、保育園に行きましたが、体中にアザがある男の子を不審に思った保育園の職員が児童相談所に連絡し、この事実が明るみになりました。

その後の調べで、直ぐに同居する小森安男の容疑だと分かり、傷害の疑いで逮捕されたのです。

小森安男は、調べに対して「暴力は振るったが怪我はさせていない」などと、意味不明な供述をしているとの事です。

スポンサードリンク

小森安男の顔画像やFacebookは?

氏名:小森安男(こもりやすお)

年齢:44歳

住所:栃木県宇都宮市

職業:パート従業員

Facebook

小森安男のFacebookを調査したところ、捨てアカウントの様な物は見つかりましたが、その他は見当たりませんでした。

その他にも、インスタやツイッターも調べましたが、該当するアカウントはありませんでした。

今後は、送検時に顔が出ましたら、追記して顔画像の方を掲載していきます。

小森安男の犯行動機は?

報道では、5歳の子供は、小森安男の親族となっていますが、甥っ子の事だと思います。

本来であれば、親族ならば甥っ子は面倒を見たり、可愛がったりするものですが、小森安男の場合は暴力を振るっていたという事になります。

これほどまでに激しい暴力を振ったという事は、それなりの理由があったと思われますが、現在のところは犯行動機については分かっていません。

小森安男の宇都宮市の自宅はどこ?

住所:栃木県宇都宮市の自宅アパート

小森安男は、宇都宮市のこちらのアパートに家族と共に住んでいました。

6人暮らしといいますから、親と兄弟と子供の3世帯で住んでいたとみられます。

44歳の小森安男は、独身だった可能性が高いです。

それにしても、子供がこれだけの怪我をしていたにもかかわらずに、親は本当に気が付かなかったのでしょうか?

そこが、いささか疑問です。

スポンサードリンク

小森安男の事件にネットでの声

・他の親族は?内臓損傷で保育園通わせてたの?もう本当に無理、なくならないですね、虐待。
・他の親族からも虐待されてたか、それともこの男が虐待していてもほかの親族や親は見て見ぬふりしてたのか…?
・5歳なら内臓損傷する程の怪我したら痛いって自分で言えるだろうに、普通に保育園連れてかれてるってちょっとおかしい。
・激痛と苦痛を必死に我慢したんですね5歳の子が

やはりネットでも、子供がこれだけの怪我をしているにもかかわらずに、知らずに保育園まで送り届けていたというのが信じられないといった意見で溢れていました。

親であれば、些細な子供の変化には気が付くはずで、なぜ同居人の男に暴力を振るわれて気が付かなかったのでしょうか?

まとめ

宇都宮市で、小森安男が親族の男の子に怪我を負わせた事件についてお伝えしました。

まとめますと、

・小森安男が、5歳の甥っ子に怪我を負わせる。

・怪我に気が付いた保育園の職員が児童相談所に連絡。

・小森安男の犯行だと分かり緊急逮捕。

このようになります。

5歳の男の子は、内臓損傷や腹部の内出血の重傷を負い、命の危険さえありました。

この事件により、小森安男は自宅を出て行かされると思われますが、怪我を負わされた子供の傷は一生残るでしょう。

スポンサードリンク