伊藤貴明被告の顔画像やFacebookは?現在の行方や逃走経路を調査

スポンサードリンク

薬物犯罪者が逃走中との事で、周辺住民の方はお気を付け下さい。

事件内容は以下の通りです。

25日午前10時45分ごろ、千葉県館山市の民間更生施設で、入所者の伊藤貴明被告(40)=◯せい剤取締法違反罪で起訴、保釈中=の保釈を停止し、収容するために函館地検の係官らが訪ねたところ、伊藤被告が同施設から逃走した。千葉県警で行方を追っている。

分かり易く解説すると、伊藤貴明被告が薬で逮捕され、民間更生施設にいましたが、係官の隙を付いて逃走したという事です。

地検の係官は5人いましたが、民間更生施設の管理者と話し合っているわずかな隙をついて、施設1階の部屋の窓から裸足で逃走してしまったといいます。伊藤貴明被告は所持品を持っていたかどうかは分かっていません。

伊藤貴明被告の特徴や顔画像は?

伊藤貴明被告の分かっている情報はこちらです。

身長 175㎝
氏名 伊藤貴明(いとう・たかあき)
年齢 40歳
体格 がっちり系
髪型 オールバック
服装 上下紺色の作業着

顔画像に関しては、SNSを調べてみましたが、本人らしきものは出てきませんでした。画像が分かり次第追記します。

同姓同名で、千葉県内に住んでいると思われる男性のFacebookが見つかりましたが、伊藤貴明被告本人の物とは断定できない為、確認が取れ次第こちらも追記します。

逃走した民間更生施設とはどこか?

千葉県館山市にある民間更生施設で調べた結果「館山ダルク・サーズ千葉」というのが出てきました。

館山市でダルクといえばここしかないので、伊藤貴明被告はこちらの民間施設から逃走した可能性が高いです。ちなみに館山ダルクといえば、有名芸能人が多数入所していた事で知られている施設です。

ダルクとは、主に薬物依存症やアルコール依存症の方達を正常な生活が出来るようにサポートする施設で、全国に点在し特定非営利活動法人(NPO法人)が運営しています。

薬物によって蝕まれた心と体のケアはもちろんですが、同じ境遇の仲間たちと生活を共にしながら回復に努める施設なのです。

その施設で伊藤貴明被告は、3人部屋で生活していたといいます。

スポンサードリンク

館山ダルクの所在地や動画

こちらが、館山ダルクの所在地になります。

こちらは以前、館山ダルクを取材した映像になります。施設内で生活している方達の詳細が分かる映像となっております。

現在の行方や逃走経路は?

伊藤貴明被告は、裸足の上に恐らく所持金も無いでしょうから、電車やタクシーといった交通手段は使えないと見られ、裸足のまま彷徨っている可能性が高いです。

あまり遠くには行けないでしょうから、まだ近くに潜伏している可能性が高いと見られます。

この寒空の中、緊急配備された千葉県警によって逮捕は時間の問題と見られていますが、相手は薬物中毒者なので何をしでかすか分かりませんので、近くにお住まいの方は注意が必要です。

伊藤貴明被告が逃走した原因や理由とは?

伊藤貴明被告の状況としては、保釈を停止され函館地検の収容前の出来事でした。

この日は、函館地検の係官が施設に訪れ、伊藤貴明被告を収容する為に来ていたところでした。

寒い函館地検に収容されるのが本当に嫌だったのか、伊藤貴明被告は係官の僅かな隙をついて逃走したという訳です。

しかしこれは完全なる係官のミスといえます。5人もいながら逃げられてしまったというのは、あまり聞いた事がありません。

犯罪を犯した人たちは、当然ですが是が非でも刑務所に行きたくないでしょうから常に逃げる隙を狙っているといいます。受刑者は刑務所に入れられてからも、毎日逃げる事を考えている人も多いといいます。

そんな状態の被告を取り逃がしてしまった責任は重大といえます。

まとめ

現在も逃走中の伊藤貴明被告ですが、施設の近くにお住まいの方達は不安な夜を過ごしている事でしょう。

一日でも早く捕まってくれることを切に願います。

伊藤貴明被告は、何故捕まってしまうと分かっていながら逃走してしまったのか?このまま逃げ切れるとでも本気で思っているのか分かりませんが、現実逃避したかったのかもしれません。

捕まった場合、更に罪は重くなり懲役がより長くなってしまうのも承知の上での犯行に切なさを感じます。