長友寿樹の顔画像やFacebookは?自分大好き人間が犯した罪とは?

愛知県岡崎市に住む、自称団体職員の長友寿樹容疑者が、偽装結婚を仕組んだ罪で逮捕されました。

SNSで相手の女性を募り、外国人と結婚させていたのです。

外国人と日本人をつなぎ合わせる仲介業の様な感じもしますが、実際にはお金が絡んでおり、とても仲介業とは呼べないやり口でした。

今回は、長友寿樹容疑者が起こした事件の詳細と、顔画像やFacebookなどについて詳しく調査していきます。

スポンサードリンク

長友寿樹の事件の詳細

マッチングアプリを悪用しトルコ人の男と日本人の女性の偽装結婚を仲介したなどとして、男2人が逮捕されました。  逮捕されたのは、岡崎市の自称・団体職員長友寿樹容疑者(29)とトルコ国籍のクリッチ・エムルラー容疑者(31)です。

引用元:東海テレビ

事件があったのは今年の2月で、長友寿樹容疑者が主体となり、外国人の男性と日本人の女性を偽装結婚させる仲介業(ブローカー)をしていました。

主にSNSで、日本人女性を募集していましたが、女性にはこのような謳い文句を提示していたといいます。

「コロナでお困りの方、毎月5万円差し上げます」

女性は戸籍上、既婚者となってしまいますが、毎月5万円が振り込まれて、5年で300万円もの大金が貯まると、うそぶいていました。

女性は、外国人と結婚するだけで、何もしなくても毎月5万円も貰えてしまうのです。

外国人としてみれば、日本人と結婚した事により、長期在留資格を取得出来て、日本で仕事が出来るという訳です。

両者ともにwinwinの関係と言えます。

スポンサードリンク

長友寿樹の事件はwinwinの関係だが犯罪

女性の方は、戸籍に傷はつきますが、何もしなくても毎月5万円も貰えるのであれば、喜んで結婚する人もいるはずです。

現に、長友寿樹容疑者は、既に20組以上の海外カップルを成立させてきたと豪語しています。

外国人にとっても、日本で仕事をして大金を稼いでしまえば、毎月の5万円など、あぶく銭みたいなものです。

上手くいけば、両者ともにwinwinの関係でした。

長友寿樹容疑者も、結婚偽装のブローカーとして、外国人から多額の金品を受け取っていたはずです。

偽装結婚は犯罪行為

もちろん、こういった偽装結婚は、犯罪行為に当たるために、発見されれば逮捕されます。

長友寿樹容疑者の場合ですと、誰かが警察の方に情報提供したといいます。

長友寿樹容疑者の関係者とみられますが、恐らくこの偽装結婚詐欺について、知人や近しい人にベラベラしゃべっていたのではないでしょうか。

いずれにしても、この事実が公けになり、逮捕に至りました。

スポンサードリンク

長友寿樹の顔画像やFacebookは?

氏名:長友寿樹(ながともひろき)

年齢:29歳

住所:愛知県岡崎市

職業:団体職員

職業は、技能実習生受け入れ団体となっており、海外から来た人たちを日本で管理する団体のようです。

この仕事の副業として、偽装結婚ブローカーもやっていたようです。

Facebook

長友寿樹容疑者は、各種SNSを網羅していて、顔画像などもハッキリと写っていました。

自分大好き人間のようで、Facebookには、様々なポーズをとった画像が投稿されています。

Facebookのアカウントも6個は作ってありました。

Facebook

インスタグラム

インスタグラムも、もちろんアカウントはありました。

こちらでは、投稿はありませんでしたが、彼女と思しき女性が写っていました。

ツイッター

ツイッターも、つぶやきはありませんが、サングラスをかけてキメ顔の長友寿樹容疑者です。

長友寿樹容疑者は、自分のイケメンぶりに酔いしれているようです。

スポンサードリンク

長友寿樹の事件にネットでの声

・最初見た時小室圭かと思ったよ。
・昔から有りますよね。前は、パブで働く為の偽装結婚でしたが、今は、逆なんですね。
・外国人からすりゃ日本の生活環境は喉から手が出るほど欲しいんだろうからな。
・そもそも5万円も払われずに偽装婚をネタに逆に搾取されるような気もしますが

ネットでは、小室圭さんに似ているとの声が、多数上がっていました。

確かに少し似ているかもしれませんね。

まとめ

長友寿樹容疑者の、偽装結婚詐欺についてお伝えしました。

本人の表情を見ましても、悪びれる様子もなく、むしろ人助けをしていたという認識なのかもしれません。

しかしこれは、立派な犯罪行為ですので、しっかり裁きを受けて下さい。

スポンサードリンク