海老根優大のwikiプロフ!顔画像や高校・野球の実力などを調査

今注目の野球選手が、海老根優大選手です。

まだ10代とは思えないような、大柄な体と野球センスでプロも注目する逸材なのです。

海老根優大選手の父親は、競輪選手の海老根恵太選手で、母親も元陸上の選手だったという事で、最強のDNAの元に生まれてきたのような存在です。

今回は、海老根優大選手の詳細について詳しくお伝えしていきます。

スポンサードリンク

海老根優大の顔画像とwikiプロフィール

氏名:海老根優大(えびねゆうだい)

生年月日:2004年9月11日

年齢:16歳(2021年時点)

出身地:千葉県

出身校:大阪桐蔭

身長:182㎝

体重:87㎏

プロ野球選手を目指して、小学生の頃から野球に取り組んできた海老根優大選手。

これまでの経歴はこちらです。

小学生から高校生までの経歴

①小学生:勝田台リトルジャガーズ
2014年,2015年,2016年

②ジュニア:千葉ロッテマリーンズジュニア
2016年

③中学生:京葉ボーイズ
2017年,2018年,2019年

④高校生:大阪桐蔭
2020年,2021年,2022年

引用元:球歴.com

小学生から中学生までは、地元千葉の野球チームに所属し、腕を磨いてきました。

高校は野球の名門大阪桐蔭です。

日本代表での経歴

①代表:カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会日本代表
2017年
②代表:JUNIOR ALL JAPAN
2019年
③代表:U-15アジアチャレンジマッチ日本代表
2019年

引用元:球歴.com

中学生になると、侍ジャパンU-15代表にも選ばれて、アジアの大会でもホームランを放つなど、主力として活躍しました。

こちらが、全国大会での成績です。

全国大会

中学1年生
ボーイズ選手権大会2017年(2回戦)
中学2年生
ボーイズ春季全国大会2018年(準優勝)
中学3年生
ボーイズ春季全国大会2019年(優勝)
ボーイズ選手権大会2019年(優勝)
ジャイアンツカップ2019年(2回戦)
高校1年生
甲子園高校野球交流試合2020年()
高校2年生
選抜高等学校野球大会2021年(1回戦)

引用元:球歴.com

小学生時代こそ無冠に終わりましたが、中学時代は所属する京葉ボーイズで4番を任され、全国優勝を勝ち取る事が出来ました。

スポンサードリンク

高校は野球の名門である大阪桐蔭

中学生時代に、野球で数々の実績をたずさえて、名門である大阪桐蔭を選んだ海老根優大選手。

より野球に打ち込みたいという理由から、親元を離れて異国の地である大阪桐蔭までやってきたのです。

海老根優大選手は、4番・5番の打席を打ちながら、守備では外野手を任されています。

中学時代には、20本塁打を打った長打力で、得点に絡めますし、守備でもミスが少なく堅守・強肩を見せています。

とにかく足が速い

海老根優大選手は、母親が陸上選手だったこともあってか、とにかく足が速いです。

100m走で全国で4位にもなった事があるという自慢の足で、盗塁や守備でその力をいかんなく発揮してくれます。

・打撃力・走力・守備・強肩と全てを兼ね備えているのが、海老根優大選手なのです。

これはプロに行くのは間違いない逸材ですね。

文武両道

大阪桐蔭は、偏差値は52~70まである、かなりレベルの高い高校となっています。

海老根優大選手は、どの学科に入っているかは分かりませんが、こちらの高校に入学しただけでも凄い事です。

スポーツだけではなく、学業の方も頑張っていることでしょう。

スポンサードリンク

海老根優大の動画

中学時代の海老根優大選手

中学生で、京葉ボーイズ時代の海老根優大選手です。

この頃から怪物と呼ばれていて、特大のホームランを放っていました。

この時から、末恐ろしい存在として認識されていました。

元巨人・槇原投手との直接対決

テレビの番組で、元巨人軍のMr.パーフェクトこと、槇原寛己さんとの直接対決が実現しました。

番組では、未来の侍ジャパンで4番が期待される選手として紹介され、見事にその期待に応えて槇原さんから3塁打を打ってくれました。

スポンサードリンク

海老根優大の父親は競輪選手の海老根恵太

海老根優大選手は、競輪選手である父親の海老根恵太選手の影響をかなり受けたといいます。

父親から言われた言葉で、印象的に残っている言葉がこちらになります。

一流プロアスリートの父からの「必ず挫折はある。そこからどれだけ努力をするか」という言葉を大切にしている。

引用元:ベースボールゲート

ジャンルは違いますが、同じスポーツをするアスリートとして、この言葉を心に刻んで今でも練習にはげんでいることでしょう。

父親と母親からは、アスリートとしてのDNAをもらっただけではなく、心構えなどもしっかり教育していたようです。

海老根恵太のwikiプロフ!陸上の過去や年収・家族(息子)が気になる

2021年5月26日

まとめ

野球選手の海老根恵太選手についてお伝えしました。

体格は申し分なし。野球選手としてもすでに一流選手。

今後はプロに行った時に、どれほどの選手になり、メジャー進出も視野に入れているかなどが議論となるでしょう。

メジャーといえば、世界最高峰の野球の舞台ですが、大谷翔平選手やダルビッシュ有選手など、名だたる選手はやはり体が大きいのが特徴です。

海老根恵太選手も、更に体が大きくなる可能性が高いので、もしメジャーの選手となった時は、これまでにないぐらいの有名な選手となるかもしれません。

海老根恵太の妻の詳細や結婚時期は?旦那を献身的に支える?

2021年5月26日
スポンサードリンク