武村修吾の顔画像やFacebookは?横浜市都筑区の事故に同情の声も

横浜市都筑区で、横断歩道がない道路を横切ろうとした女子中学生が、車に轢かれて亡くなりました。

車を運転していたのは、武村修吾容疑者で、仕事に向かう途中での出来事でした。

武村修吾容疑者は、特段スピードを出して運転した訳ではないのですが、このような事故が起きてしまいました。

今回は、横浜市で起きた事故の詳細について詳しく調査していきます。

スポンサードリンク

武村修吾の事件の詳細

登校中の女子中学生が車にひかれて死亡した。 19日午前7時20分ごろ、神奈川・横浜市都筑区で、登校中の中学3年の女子生徒が乗用車にひかれた。 女子生徒は重傷を負って救急搬送されたが、その後、病院で死亡した。

引用元:FNN

事故があったのは、5月19日の午前7時20分ごろで、事故現場は神奈川県横浜市都筑区の道路でした。

女子中学生は、朝の通学途中で急いでいたのか、交通量の多い片側3車線道路で横断歩道も無いところを横切りました。

そこに、たまたま走行してきた武村修吾容疑者の乗る軽自動車が、衝突したという訳です。

轢かれた当初は、まだ重症で息はありましたが、運ばれた先の病院で亡くなりました。

スポンサードリンク

武村修吾の顔画像やFacebookは?

氏名:武村修吾(たけむらしゅうご)

年齢:48歳

住所:神奈川県

職業:不詳

武村修吾容疑者のFacebookを調べてみましたが、該当するアカウントはありませんでした。

その他にも、インスタグラムやツイッターを調べてみましたが、該当するアカウントはありませんでした。

武村修吾容疑者は、SNSはやっていなかったものとみられます。

事故現場はどこ?

事故現場:神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目

事故現場の画像

グーグルマップ

グーグルマップ・地図

事故のあった現場は、片側3車線もある道路で、ただでさえ交通量が多いのに、7時20分という朝のラッシュ時の時間帯です。

3車線で見通しは良いとはいえ、突然飛び出されてしまっては防ぎようがありません。

スポンサードリンク

事故の起きた原因とは?

事故が起きた現場は、横断歩道も無いかなり交通量の多い道路で起きました。

逮捕された武村修吾容疑者も、いきなり人が道路に飛び出してくるという認識が無いために、轢いてしまったと思われます。

女子中学生の方は、通学途中で急いでおり、時間を短縮させようと初めてこの道路を横切ってしまったのかもしれません。

横断歩道が無い道路を横断したとしても、どうしても車の方が責任が重くなってしまい、過失が無かったとしても逮捕されてしまうのです。

※前方不注意で車の過失10割

武村修吾容疑者は、事故があった後、逃げる事も無くしっかり対応したといいます。

武村修吾の事故にネットでの声

・事故のあった道はよくしっているけど、片道3車線くらいあってかなりの交通量の通りだよ…あそこを信号もないところで横断しようなんて正気ではないよ…
・地元民ですが結構車通り多いですよ。バスも朝の時間帯は多く通り商業施設や飲食店が左右にある為、朝は納品の時間でもありトラックも多いです。
・私も近い場所に住んでいるので良く通りますが、歩道橋も横断歩道もすぐそばにある地点なので、なぜ女子中学生がここを渡ろうとしたのかわかりません。
・横断歩道のないところを渡ったとしても、車の過失がほぼ10割。
・これは流石に車に同乗する。片側3車線道路で交通量も多いよく渡ろうと思ったな

地元民の方たちの、希少な意見を聞く事が出来ました。

やはりこちらの道路は交通量が多く、隙を見ても渡る事は非常に困難な場所と言われています。

運転手の方に同情する意見が多数みられました。

まとめ

横浜市で起きた事故についてお伝えしました。

まとめますと、

・横浜市の交通量の多い横断歩道のない道路を女子中学生が横切ろうとした。

・たまたま車で走行していた武村修吾容疑者が衝突した。

・武村修吾容疑者が逮捕された。

このようになります。

亡くなった女子中学生は、若くしてお亡くなりになって残念ではありますが、武村修吾容疑者も走行スピードはそれほど出していなかったですし、事故後の対応もしっかりされていました。

▼福岡市でも中学生が横断歩道の無い道路で事故▼

山田穣の顔画像やFacebookは?ベンツ乗りの職業が気になる

2021年5月24日
スポンサードリンク