小野寺鴻太の顔画像やFacebookは?インスタグラムやツイッターが判明

東京都江戸川区で、またしても高齢者を狙った犯行がおこなわれました。

小野寺鴻太容疑者が、警察官に扮し高齢者の自宅に電話をかけて現金をだまし取ろうとしたのです。

小野寺鴻太容疑者は、その後に逮捕されましたが、小野寺鴻太容疑者は末端要員とみられ、事件の解決には時間がかかりそうです。

今回は、小野寺鴻太の起こした事件の詳細と、顔画像やFacebookなどについて詳しく調査していきます。

スポンサードリンク

小野寺鴻太の事件の詳細

高齢の男性に対し、警察官を装って「偽札か確認させてほしい」とうそを言い、現金2000万円を盗んだとして、25歳の男が警視庁に逮捕されました。

引用元:アベマ

事件があったのは4月21日で、東京都江戸川区に住む高齢の男性宅に電話をかけて、自宅にある現金が偽物の可能性があるので見せてほしいとの連絡を入れました。

その後、警察官に扮した小野寺鴻太容疑者が自宅に現れて、金庫にあった現金2千万円を奪って逃げました。

小野寺鴻太容疑者は、他にも10件以上同じ手口で犯行を行っていたといいます。

スポンサードリンク

小野寺鴻太のFacebookやインスタは?

氏名:小野寺鴻太(おのでらこうた)

年齢:25歳

住所:不詳

職業:不詳

Facebook

こちらが、小野寺鴻太容疑者のものと思われるFacebookのアカウントです。

投稿はされていなく、クマさんの画像だけが張り付けてありました。

インスタグラム

インスタグラムの方は、2つのアカウントがありました。

どちらも投稿はありませんでしたが、仙台出身で仙台育英高校を卒業した事が分かりました。

ツイッター

ツイッターも2つのアカウントが発見されました。

こちらで分かった事は、大学は城西国際大学子ども福祉コースだったことと、かなりのアニメ好きだった事です。

また、熱狂的なyasuのファンである事が分かります。

なぜ大学まで出ていたにもかかわらず、このような事件を起こしてしまったのでしょうか?

スポンサードリンク

小野寺鴻太の事件の真相

小野寺鴻太容疑者は、今回の事件の他にも、10件以上もの事件に携わっていた事を供述しています。

一回の報酬は、100万円だったといいますから、計1000万円以上は稼いだことになります。

25歳の青年にとってはあり得ないくらい美味しい仕事だった訳です。

今回の事件は、小野寺鴻太容疑者が単独で起こしたのではなく、チームを組んでの犯行です。

小野寺鴻太容疑者は、非常にリスクの高い実行役で、末端要員になります。

この他にも、指示役や大元の黒幕などもいて、真相解明には時間がかかるでしょう。

小野寺鴻太容疑者も、簡単にお金が稼げるのが魅力で、このような事件を起こしてしまったと思われます。

小野寺鴻太の事件にネットでの声

・家に来た男は警察官のコスプレをしていて、偽の警察手帳を見せたのかな?それだと信じてしまっても仕方ないな。
・一般家庭にわざわざ銀行券の真贋とかチェックしに行くほど警察も暇ではないと思う。
・2,000万円の責任は全てこの男が取ることになるだろう。指示役について話したら組織から追われる。
・窃盗?ほぼ計画的な強盗レベルやと思うが。

このような事件を起こして、人生を台無しにしてしまいましたね。

目先の金に手を付けるなとは良くいったものです。

25才ならばまだやり直せるでしょう。

まとめ

小野寺鴻太容疑者の詐欺事件について調査しました。

まとめますと、

・小野寺鴻太が警察官に扮して男性宅から2000万円を強奪した。

・その後に逮捕される。

・小野寺鴻太は末端要員。

このようになります。

今後もこの様な事件は、次々と出てきますが、あやしい電話には要注意です。

スポンサードリンク