三浦寛道の顔画像やFacebookは?大分市の事件を調査

4月5日に大分市で、息子が実の母親をあやめるという事件が発生しました。

親子は、二人暮らしだったとみられます。

息子の名前は三浦寛道容疑者で、何故このような事件を起こししまったのか調査中です。

今回は、事件の詳細と犯人の三浦寛道容疑者の顔画像やFacebook、犯行現場などを詳しく調査していきます。

スポンサードリンク

三浦寛道の事件の詳細

引用元:読売新聞

犯行日時は、4月5日の午後8時15分ごろで、同居する母親の三浦賢子さんを息子の三浦寛道容疑者があやめてしまったとのことです。

その後、離れて暮らす三浦寛道容疑者の姉に自らが電話をかけて、母親をあやめたことを報告しました。

連絡を受けた警察が駆けつけたところ、すでに母親の息はありませんでした。

スポンサードリンク

三浦寛道の顔画像やFacebookは?

三浦寛道容疑者は、まだ若いのでFacebookなどのSNSをやっている可能性があります。

Facebook

Facebookで調査したところ、同じ大分市で2件ヒットしました。

1人は、既婚者で今では別のところに住んでいるので別人でした。もう一人の方も、同じ大分市在住ですが顔画像の投稿が無く、特定する事が出来ませんでした。

インスタグラムやツイッター

その他のSNSも調査しましたが、該当するアカウントは発見されませんでした。

今後、警察の送検時に顔が出るようであれば、また追記して掲載いたします。

三浦寛道の事件の犯行現場は?

事件が起きた現場は、大分県大分市明野北の市営住宅になります。

市営住宅の外観

三浦寛道容疑者の家の前

グーグルマップ

市営東明野B

家賃などを調べてみましたが、記載がありませんでした。

市営住宅という事で、相場的に5万円前後ではないでしょうか。

スポンサードリンク

三浦寛道の詳細

氏名:三浦寛道(みうらひろみち)

年齢:37歳

住所:大分県大分市明野北の市営住宅

職業:県会計年度任用職員

普段は、普通に仕事をしていたとみられる三浦寛道容疑者。

結婚はしておらず、母親の三浦賢子さんと二人で市営住宅に住んでいたとみられます。

三浦寛道の事件の動機は?

三浦寛道容疑者は、犯行の動機については現在のところ黙秘中です。

母親と、何かしらのトラブルがあったのか、普段からストレスが溜まっていたのが爆発したのか現在のところ不明です。

三浦寛道の事件にネットでの声

・身内の問題は相談しにくいし、相談しても解決しない。

・発達障害を患った10代の息子がいるので、こういう悲しい事件が起きるたびに胸が締め付けられます。

・66才なら年金暮らしかな?職業不詳て書き方は少しおかしな書き方だが

・親が子を、子が親を殺してしまうニュースが後を絶たない現実。悲しい。

今年に入ってから、このような事件が頻発しています。

コロナウイルスの影響で、自宅に引きこもっている方が多い影響かもしれませんが、何かしらの対策が必要です。

まとめ

大分県大分市で、三浦寛道容疑者が、母親をあやめた事件についてお伝えしました。

親子にどのようなトラブルがあったのかは分かりませんが、三浦寛道容疑者はしっかり反省してもらいたいです。

新たな情報が入り次第、追って追記していきます。

スポンサードリンク