三浦咲子の顔画像やFacebookは?青森県十和田市の事件を調査

3月29日の夜に、青森県十和田市の静かな町で事件が発生しました。

夫婦間のトラブルでしたが、妻の三浦咲子容疑者が事実婚状態だった和田恭平さんをパン切包丁であやめてしまったのです。

二人に何が起きたのでしょうか?

今回は、三浦咲子容疑者が起こした事件の概要や、顔画像やFacebook事件の現場などについて詳しく調査していきます。

スポンサードリンク

三浦咲子の事件概要

119番通報があったのは3月29日午後11時50分ごろのことだった。
「内縁の夫の首を刺した」電話の主は刺された男性と同居していたエステサロン経営の女だった。

男性が刺されて亡くなるという痛ましい事件は青森県十和田市内の二階建て住宅で起きた。

通報を受け救急隊員が駆けつけたところ、首の右側付近を刺された会社員の和田恭平さん(30)を発見。和田さんはその後、死亡が確認された。

引用元:FNN

・事件発生日時:3月29日午後11時50分

・事件現場:青森県十和田市内の自宅

・被害者と加害者の関係:事実婚

加害者の三浦咲子と被害者の和田恭平さんは、二人とも夜酒を飲んでおり、酔った勢いと日頃のストレスが溜まっていたのか、このような事件が起きてしまいました。

トラブルになっていたのは、今回が初めてではなく、日常的に夫婦喧嘩のようなものは起きていたと思われます。

凶器となったのはパン切り包丁で、普通の包丁よりは殺傷力はありませんが、急所をさされてしまえばひとたまりもありません。

事件後は、あやめた三浦咲子が和田恭平さんを介抱していたという近所の方の証言もあり、我に返ってとんでもないことをしたと後悔していたのかもしれません。

スポンサードリンク

三浦咲子の顔画像やFacebookは?

氏名:三浦咲子(みうらさきこ)

年齢:27歳

職業:エステサロン経営

住所:青森県十和田市

調査した結果、本人のFacebookのアカウントは特定できませんでしたが、三浦咲子が経営するエステサロンのFacebookが判明しました。

エステサロン専用のFacebookに掲載されていた顔画像が上記の画像になります。

かなりの美人ですが、エステサロン経営と27歳という若さもあり美容には人一倍気を付けているのではないでしょうか。

三浦咲子経営のエステサロン

三浦咲子は、青森県十和田市でエステサロンを経営しています。

エステサロンというのは、特に資格も要らずに自宅でも出来るために開業する方が多いです。

特に女性が多く、1人でも出来るのが魅力です。

三浦咲子は、十和田市内で「りらくさろん華」という店舗名のエステサロンを経営していたのです。

三浦咲子の経営するエステサロンは「りらくさろん華」

こちらが、施術する時の三浦咲子になります。

りらくさろん華のFacebookには、子供たちと一緒に写っている画像が数多く投稿されていていました。

子供達とは仲良く生活していたのが分かる映像です。

りらくさろん華の住所

りらくさろん華は、青森県十和田市東十一番町5−10メゾンベルレール2FBにあります。

ピンクでオシャレな建物ですが、三浦咲子はアパートの部屋の一室を借りてエステサロンを経営していました。

Facebookでのお客さんとのやり取りや、評判を見ても分かりますが、エステサロンの経営は上手くいっていたというのが率直な感想です。

スポンサードリンク

和田恭平さんのFacebookか?

今回被害にあわれた、和田恭平さんのFacebookを調べたところ、青森県で一つ見つかりました。

この方は離婚歴があるようでお子さんもいらっしゃいます。

しかしこちらは、本人と特定が出来ない為に掲載は控えます。

和田恭平さんのプロフィール

氏名:和田恭平(わだきょうへい)

年齢:30歳

職業:会社員

住所:青森県十和田市

和田恭平さんと、三浦咲子との出会い馴れ初めは不明ですが、お互いバツイチ同士で意気投合したのかもしれません。

同居してから数年たっていますが、事実婚状態で籍を入れなかったのも児童手当などの問題もありますが、結婚にまで至らなかった事情がありそうです。

三浦咲子と和田恭平さんの関係性

三浦咲子と和田恭平さんは、おととしも2回の警察沙汰を起こしていたといいます。

その時も、二人は酒を飲んでいたと見られ、三浦咲子が警察に通報したのですが、双方に傷があった為に一方的に危害を加えられていたわけではないと判断されたそうです。

この時は、事なきを得ましたが、2年後にこのような痛ましい事件が起きてしまいました。

十和田市には引っ越してきたばかり

三浦咲子と和田恭平さんは、数ヵ月前に十和田市に引っ越してきたばかりだったといいます。

近所の人の話では、外で子供たちと雪遊びなどをして、仲の良い親子に見えたと証言されています。

お互いお酒が入ってしまうと、人格が変わってしまうのかもしれません。

子供の謎

三浦咲子と和田恭平さんの間には、4人もの子供がおり6人家族でした。

まだ実態は分かりませんが、4人の子供はお互いの連れ子だったかもしれません。

スポンサードリンク

三浦咲子の事件現場はどこ?

十和田市にある、ブルーの鮮やかな二階建ての家ですが、引っ越してきたという事は、借家か中古住宅を購入したという事になります。

大家族という事で、かなり広めの家を選んだのでしょう。

それにしても、青森県の小さな町でこのような事件が起きて、近所の方も驚かれたはずです。

三浦咲子の事件にネットでの声

・お亡くなりになった内縁の夫のご冥福をお祈りいたします。一番辛いのは、子供たち4人ですよね。
・男女問わずですが、酒またはギャンブルに溺れる人には近づかないようにしています。
・27才と30才の内縁の夫で子供が4人って?どんな構図なんだろう。
・4人の子供って
和田さんと別の女性の間の子が一人
三浦さんと別の男性の間の子が二人
二人の間の子が一人、ということですよね

ネットでは、やはり事実婚状態にあったお二人の関係性について疑問を抱いている方が多くいました。

未確認ですが、和田恭平さんの子供が一人と、三浦咲子の子供が二人、二人の間で授かった子供が一人いるのではないかといった情報がありました。

3月31日追記・三浦咲子の最新顔画像

内縁の夫をあやめた罪で逮捕された三浦咲子容疑者ですが、八戸警察署で取り調べを受けて、その後送検されました。

三浦咲子の顔は、犯人護送用のフードとマスクでうかがい知る事は出来ませんが、反省している様子です。

パン切り包丁とはいえ、刃渡り20㎝もあるのでこれで刺されたら、ただでは済まないことは分かっているはずです。

一度に二人の親を失ってしまい、幼い4人の子供たちが今後どうなってしまうのか心配です。

まとめ

青森県十和田市の事件について調査しました。

今年に入り、このような事件が頻発しています。コロナの影響で人々の気持ちも荒んでしまっているのかもしれません。

和田恭平さんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサードリンク