住吉都の死因は自殺か!?30歳の若さで死去した理由や原因とは?

スポンサードリンク

スピードスケートの選手で、今回平昌オリンピックで金メダルを獲得した、小平奈緒さんの大学の先輩である住吉都さんが、また話題になってきています。

住吉都さんといえば、今年の1月20日に長野市内の自室で亡くなっているのが発見されました。

まだ30歳という若さと、自室で一人で亡くなっていた事、死因などの死亡理由などは公表しない事から様々な憶測が流れています。

また、葬儀や告別式なども一切非公開で執り行われた模様です。

状況から見る死因とは?

普通に考えてみても、まだ30歳という若さで突然亡くなるというのは確率的には、かなり低いです。

以前の記事にも書きましたが、元サッカー日本代表だった松田直樹さんは、34歳の若さでこの世を去りましたが、死因は急性心筋梗塞で、サッカーの練習中でランニングをしていて突然激しい胸の痛みに襲われて、病院に運ばれましたがそのまま息を息を引き取りました。

あれだけ屈強な肉体を持ちながら、34歳という若さで亡くなってしまいましたが、これは練習時の出来事です。

読売ジャイアンツコーチだった木村拓也さんも37歳という若さでこの世を去っています。

木村拓也さんは、練習前のノック中に突然崩れ落ち、くも膜下出血で亡くなってしまったそうです。

世界中でもアスリートが突然死してしまうケースが毎年起きていますが、ほとんどの場合練習中か、試合中に起きる事がほとんどです。

体を極限にまで鍛え、体に相当な負担をかけるアスリートですが、心臓にもかなりの負担をかけるので、突然死のリスクを伴うのです。

住吉都さんは自室で亡くなっていた

報道メディアでも、自室で一人で亡くなってたという状況から、やはり自殺ではないか?という考えが多いようです。

家族や関係者も死因について、一切口を閉ざいしている状況からもその事が読み取れます。

住吉都さんがお亡くなりになって、しばらく経過しますが未だに真相は明らかになっていないのです。

通常ですと、これだけ影響力のある存在ですので死因を公表するのは、致し方ない部分もあるのですが、それでも一切出てこないという事は、言えない理由があるとしか思えません。

十年以上経って、爆報フライデーの様な番組で、家族が真相を話してくれるのを待つしかありません。

スポンサードリンク

亡くなった原因や理由とは?

もし、ご自身で命を絶ってしまったと仮定したならば、どの様な理由があったのでしょうか?

やはり第一に考えられる理由としては、今回の平昌オリンピックに出場できなかったことが挙げられます。

住吉都さんは、昨年12月に行われた平昌オリンピックの代表選考会に出場しましたが、1000mで16位で500mでは18位と実力が出せずに、あえなくオリンピック出場はなりませんでした。

年齢的な問題と腰痛があり、十分に練習が出来なかったそうで、相当悔しい結果だったのだと思います。

オリンピックを目指す選手にとって、大会に出場すらできない立場というのは、オリンピックの為に4年間頑張ってきた日々がゼロになってしまうのと同じ事です。他人には分からない程、オリンピックにかける思いは相当なものだった事でしょう。

鬱病の可能性

平昌オリンピックの代表から漏れたことで、精神的に病み鬱病を発症してしまったのではないかと心配している人もいます。本人が気が付かなくても鬱病になってしまい、考え込んでしまった可能性も考えられます。

病気を患っていた可能性

住吉都さんは、腰痛を患っていたようですが、身体的に何か病に侵されていたという情報は、今のところありませんでした。亡くなってしまうような大病を抱えていれば、何かしら情報は出るはずですので、こちらの可能性は低いと見られます。

金メダルを取った小平奈緒さん

今回見事に金メダルを取った小平奈緒さんですが、今大会における闘志は並々ならぬものがあったはずです。

大学の先輩で、ライバルでもあった住吉都さんの分まで、頑張ったはずです。レース中も住吉都さんの事は考えないようにしていたといいますが、どうしても頭に浮かんできてしまったといいます。

前回のソチオリンピックでは、日本人ではトップの成績を収めましたが、メダル獲得には程遠い存在ですした。それが僅か4年で目覚ましい進化を遂げ、今回の平昌オリンピックで花開いたのです。

金メダルを取った後、記者会見の場で涙を流しながら、住吉都さんに金メダルを取った事を報告したいと語った小平奈緒さんですが、やはり今回のオリンピックは、住吉都さんの分まで背負いながらレースに挑んだのだと思います。

ネットでの反応

住吉都さんの思いが語られています。一緒にライバルとして争っていく間柄でありながら、プライベートでは非常に仲良しだっただけに、その思いは特別だったはずです。

小平奈緒さんは金メダルを取り、最高の形で日本に帰国できますので、住吉都さんにいち早く報告して欲しいですね。

スポンサードリンク