川村太祐の顔画像や経歴は?犯行の動機や理由とは?世耕弘成の秘書として尽力

スポンサードリンク

1月17日の午前2時~2時25分ごろ、東京都中野区のJR東中野駅前のロータリーで、川村太祐容疑者が乗車していたタクシーを降りる際、タクシードライバーの顔を数回殴った疑いが持たれています。

すぐさまタクシードライバーが、川村太祐容疑者を取り押さえて、たまたま近くを歩いていた通行人が110番して、駆け付けた警察官によって捕まりました。

幸いタクシードライバーには、目だった怪我はなく事なきを得ましたが、なぜ国会議員の政策担当秘書ともあろうお方が、このような犯行に及んだのか、詳しく見ていきましょう。

川村太祐のプロフィール

名前 川村太祐(かわむら・だいすけ)
年齢 60歳
職業 世耕弘成経済産業相の政策担当秘書

川村太祐容疑者の詳細を調べましたが、顔画像や経歴の詳しいプロフィールは分かりませんでした。

Facebookも同姓同名の物が見つかりましたが、本人と特定できるような書き込みや写真が無いので分かりません。

画像も調べましたが、本人と特定できるような写真は見つかりませんでした。

こちらは「紀友会例会」での様子を捉えている画像ですが、こちらの会に川村太祐容疑者が出席しているので、どこかに写っている可能性は高いです。

※関係無い方まで写っていますので、モザイクをかけさせていただきます。しかしこの中に川村太祐容疑者が写っているかもしれません。

政策担当秘書という職業

衆議院並びに参議院の主催する国会議員政策担当秘書の資格試験に合格するか、選考採用審査認定を受けた者だけが就任することができる。

とても一般人には、出来るような仕事ではなく、選ばれたエリートのみが就任する事が出来るお仕事です。

人並み外れた努力で、ここまでの地位を確立させたにもかかわらず、たった一回の過ちで全てが崩壊してしまうかもしれません。

ましてや新人議員ではなく、自民党所属で4期目の世耕弘成経済産業相の政策担当秘書ということで、衝撃は隠せません。

まだ容疑の方は、明確になってはいませんが、世耕弘成経済産業相にも顔に泥を塗られた形となり、世間からの批判は免れないでしょう。

世耕弘成経済産業相の進退問題にまで発展しなければ、幸いですが今後の動向に注目です。

スポンサードリンク

川村太祐容疑者の犯行動機

犯行時間は、午前2時~2時25分ごろという事で、かなり酒に酔っていたといいます。

大物国会議員の政策秘書という職に就いていながら、日頃のストレスが溜まっていたのか、それとも元来の酒豪なのか分かりませんが、酔いが回って理性を失っていた可能性は高いです。

しかし、いくら酔っていたとはいえ、相手に暴行を加えてしまったというのは許しがたい行為です。たまたまタクシードライバーは怪我がなかったのは良かったですが、もし怪我をさせていたら傷害事件として起訴されていましたね。

60歳という年齢からも、大した力もない事が不幸中の幸いだったのでしょうか。

怪我がなかったという事で、示談に持ち込み起訴はされない可能性はありますが、川村太祐容疑者の失ってしまった物や、世耕弘成経済産業相の世間からの非難は計り知れないものがあります。

信頼を作るのは大変ですが、信頼を壊すのは一瞬で出来るのです。

犯行現場

こちらが犯行現場となった、JR東中野駅前のロータリーです。

深夜とはいえ、これだけの大通りで人通りも多く、こんなところで暴れてしまったという事で、かなり意識がなくなるまで酔っていた可能性は高いです。

東京ですので、110番すれば数分で警察官は来ますので、直ぐに御用となった訳です。

酔いが覚めて我に返り、気が付いたら拘置所の中だったとはあきれてものが言えません。

ましてや国会議員の政策秘書ともあろうお方が、酒に酔って人を殴ったというのは何ともお粗末です。

まとめ

今回の事件は、川村太祐容疑者が非常に高いくらいの職業についているが為に、これだけのニュースになってしまいました。

もし一般人がこのようなトラブルを起こしてもこれだけ大々的にニュースに取り上げられることは無いでしょう。

それだけ、こういった職に就いている方達は、節度を持って生活していかなければいけないという見せしめになったのかもしれません。

自分の意識が無くなるまで、酔いつぶれてしまっては、元の子もありませんから。しかし酔っていたからといって人を殴っていい理由などないのです。

しかし腑に落ちない点は、タクシーに乗車して降りる際に、何故しっかり料金をしっかり支払っているにもかかわらず、運転手を殴ってしまったのかという点です。

酔っていたからとはいえ、何故殴らなければいけなかったのか?何か運転手の言動や態度が気に入らなかったのか分かりませんが、取り調べで今後明らかになるでしょう。

一般人では計り知れないような凄いストレスをお酒で解消していたかもしれない川村太祐容疑者ですが、逮捕されてしまっては政策秘書をこのまま続けられるのでしょうか?

それは、世耕弘成経済産業相次第ではないでしょうか。