山口達也が逮捕された事故現場は開進三小前交差点の付近!自宅もこの付近か?

元TOKIOのメンバーだった山口達也さんが酒気帯び運転で逮捕されました。

逮捕されたのは、9月22日の午前9時30分ごろで、自身がバイクで走行中に信号待ちをしていた車に衝突して物損事故を起こし、呼気を検査したところ酒気帯び運転と発覚しました。

本人も、酒を飲んでバイクを運転した事を認めたために、現行犯逮捕となりました。

それでは、事故の詳細と山口達也さんの現在の仕事などを調査していきます。

スポンサードリンク

山口達也が酒気帯び運転で逮捕

元TOKIOの山口達也容疑者が22日午前、東京・練馬区で酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されていたことがわかった。

警視庁によると午前9時半ごろ、練馬区桜台の交差点で、山口容疑者が運転するバイクが信号待ちをしている車に後ろから追突した。

けが人はいなかったが、山口容疑者の呼気を調べたところアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕された。

 山口容疑者は「お酒を飲んでバイクを運転し、事故を起こしたことは間違いありません」と容疑を認めているということだ。

引用元:ヤフーニュース

山口達也さんも、車を運転していた方も怪我がなくて本当に良かったです。

山口達也さんが、信号待ちをしていた車に衝突したという事で、いわゆる「おかま」というやつですね。

事故があった時間帯が午前9時半ごろという事で、この時間でもお酒が残っていたという事は、

①朝まで飲んでいた

②かなりの量のお酒を飲んだ

という事になりますが、山口達也さんの呼気からは1リットル当たり0.7ミリグラムのアルコールが検出されました。

これは、ビール缶で言いますと8缶分になるという事です。

事故後は地べたに座り込み、明らかに様子がおかしかったといいます。

スポンサードリンク

逮捕された場所は練馬区桜台2丁目の開進三小前交差点

山口達也さんの事故現場は、東京都練馬区桜台2丁目の開進三小前交差点になります。

桜台2丁目の開進三小前交差点

この辺は、狭い路地が入り組んでおり、複雑な地形であることが分かります。

練馬区桜台2丁目の開進三小前交差点の航空画像

【ツイッター情報】練馬区桜台2丁目の開進三小前交差点

繁華街なだけに、事故が起きた現場ではやじ馬が集まり騒動となっております。

ユーチューバーの野田草履さんの姿も見られましたね。

今後は、ドライブレコーダーなどの映像が残っている可能性もありますので、事故の詳細が明らかになるでしょう。

スポンサードリンク

現在の山口達也の自宅もこの付近か?

事件当時、山口は家賃100万円ともいわれる都心のタワーマンションに暮らしていたが、昨年の退院後すぐに引っ越し、今は都下のワンルームマンションに単身で暮らす。

引用元:NEWSポストセブン

山口達也さんは以前は、東京都渋谷区千駄ヶ谷に5億円とも言われる大豪邸に住んでいました。

わずか数ヶ月しか住みませんでしたが、その後は東京都港区の高級マンションに移り住み、そちらも家賃が100万円と言われています。

▼マジェスタワー六本木▼

そこのマンションに住んでいた時に、わいせつ事件を起こして家賃は7万円台と言われる都内のワンルームマンションに移り住んだそうです。

5億円自宅

100万円マンション

7万円台ワンルームマンション

すごい落差ですが、これも自分が蒔いた種ですので仕方のないことでしょう。

今回事件を起こした山口達也さんですが、練馬区桜台付近に住んでいるかもしれません。

山口達也が練馬区に住んでいるといわれる由縁は?

山口達也さんは、まだTOKIOとしてデビューする前に練馬区に住んでいました。

当時は、埼玉から上京して来てお金もなく、副業が禁止されているジャニーズ事務所に直談判して、アルバイトをしていたという逸話もあります。

この当時は一人暮らしをしていて、冷暖房もないところでしたが、土地勘もあり初心に帰る気持ちでまたこの地にやってきた可能性は十分にあるのです。

飲酒事故を起こしてしまっただけに、この地にもいられなくなってしまうでしょう。

スポンサードリンク

山口達也は以前からアルコール依存症の疑いが

山口達也さんは、TOKIOに在籍していた時から毎日飲酒していたといいます。

飲酒の影響で、肝臓の数値が悪くなり1ヶ月も入院しながら仕事をしていた時期もありました。

病院の検査では、山口達也さんはアルコール依存症という診断は出ていませんが、飲酒量から言ってもアルコール依存症で間違いないでしょう。

TOKIOのメンバー・松岡昌宏さんは5月2日の会見で、「僕らは依存症だと思ってました」としながら、「アルコール依存症という(診断)のは出てない」と話している。

引用元:ハフポスト

山口達也さんは、淫行事件を起こしてからは断酒を公言しており、お酒は断つとおっしゃっていましたが、やはり止める事は出来ませんでした。

今回事故を起こして現行犯逮捕されましたが、以前からこのような飲酒運転を繰り返していた疑いも持たれています。

山口達也の復帰は絶望

山口達也さんは、2018年の5月までジャニーズ事務所に所属していましたが、不祥事によりジャニーズ及び芸能界を引退されました。

しかし、TOKIOのメンバー内でも山口達也さんの復帰を熱望しており、「株式会社TOKIO」という会社まで作って復帰の受け皿を作っていたのです。

今回の飲酒事故により全てがとん挫し、山口達也さんの復帰は絶望的となりました。

このような事故を起こさなくても、アルコール依存症からの脱却が復帰の条件でしたが、それも満たせず、どちらにしても芸能界復帰は難しかったのではないかなと感じます。

ネットでも、長瀬智也さんの穴を埋めるべくTOKIOに復帰するのではないか?また、2021年の5月には芸能界引退から3年が経つので、禊は済んでいるのではないか?という事で復帰案が出ていました。

「山口が女子高生に対する不適切行為により契約解除となったのが2018年5月6日のこと。

つまり来年5月には満3年を迎えるわけです。この3年を一つの区切りととらえ、禊を済ませたと考えれば、ここが復帰時期の目安になるでしょう。

ただしグループに復帰して芸能活動を再開するには準備期間も必要ですから。まずは5月に『株式会社TOKIOに入社』するところから始めるのかもしれません」

引用元:アサジョ

こちらの計画も、全て無くなる事でしょう。

スポンサードリンク

山口達也の酒気帯び運転での逮捕にネットでの声

ネットでの反応を見てみますと、山口達也さんはこれまでにも度々騒動を起こしており、あまりおどろかない方が多いです。

街頭のインタビューでも、また何かやったんですか?とあきれ顔です。

芸能人のみならず、一度でも不祥事を起こしてしまいますと信用を失い、こういった目で見られてしまうのは仕方のない事かも知れません。

まとめ

元TOKIOの山口達也さんが、バイクで飲酒事故を起こしたという事でお伝えしました。

山口達也さんがこれまでに起こした不祥事をまとめてみます。

●2011年 免許期限切れによる無免許運転

●2018年 わいせつ事件

●2020年 飲酒事故

かつて、TBSで放送していたガチンコでは、硬派なイメージの強かった山口達也さん。

あの時の強気な発言はどこへやら

今では一般人となり誰も彼を守ってもらえず、報道でも山口メンバーとは呼ばれませんでした。

もう一般人となった彼を大々的に報じるのは、おかしいと唱える方もいますが、今後もこのような大ニュースとなってしまうでしょう。

スポンサードリンク