らあめんババア終売で買うなら今!購入方法はネットで簡単!

よっちゃん食品工業の人気駄菓子「らあめんババア」が、終売することが分かりました。

26年という長きに渡って愛された駄菓子ですが、惜しまれつつ8月31日をもって終売となります。

らあめんババアの味をしっかりと記憶に残したい方のために、楽天での購入をおすすめします。

まだ終売までは期間がありますので購入が可能です。

スポンサードリンク

らあめんババアは楽天で購入可能

らあめんババア20袋入り

 

らあめんババア60袋入り

 

らあめんババア入り駄菓子詰め合わせ400点

 

らあめんババア入り駄菓子詰め合わせ560点

 

らあめんババアの量が多めですが、ご家族で食べて頂ければあっという間に無くなってしまいます。

●お子さんは、3時のおやつや小腹が空いた時の夜食用に。

●大人は、お酒のおともにいかがでしょうか?

※らあめんババアにお湯をかける人がいますが、味が薄くなってしまうので止めましょう。

スポンサードリンク

大人気となった「タラタラしてんじゃねーよ」も根強い人気!

女子プロゴルファーの渋野日向子さんが、ゴルフのラウンド中に食べていて話題となった「タラタラしてんじゃねーよ」ですが、いまだに人気が高いです。

こちらの方もご紹介します。

タラタラしてんじゃねーよ20袋入り

 

タラタラしてんじゃねーよスティック

 

メガ・タラタラしてんじゃねーよ

 

タラタラしてんじゃねーよ20袋入り(カレー味)

 

タラタラしてんじゃねーよも、一度食べだすと病みつきになりますね。

大人気のため、カレー味まで出ています。一度ご賞味ください。

らあめんババアについて解説

らあめんババアの味の特徴

インパクトのある名前で、人気の高かった「らあめんババア」ですが、味はチキンラーメンを砕いた駄菓子です。

ベビースターラーメンと味はほとんど同じですが、らあめんババアの方は20円ですので、こちらの方がお得です。

らあめんババア終売の理由

らあめんババアが惜しまれつつも終売してしまう理由は、原材料の高騰だそうです。

▼らあめんババアの原材料一覧▼

小麦粉、植物油脂(パーム油)、動物油脂(ラード油)、食塩、醤油、砂糖、野菜エキス、肉エキス(チキン、ポーク)、香辛料、調味料(アミノ酸等)、かんすい、増粘剤(グァーガム)、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に大豆を含む)

こう見てみますと、小麦粉が値上がりしているのが原因のようですね。

本当に残念です。

らあめんババアが26年も続いた訳とは?

何と言っても20円という低価格ですね。

あとは名前のインパクト。駄菓子とはいえ名前にババアとは恐れ入ります。

ちなみに以前は、激辛タイプの「らあめんジジイ」というのが販売されていました。

らあめんババア以外の商品も終売

らあめんババア以外にも終売となる商品はこちらです。

「イカ足甘醤油味45g」

「イカ足甘醤油味70g」

「けんこうカムカムするめ足」

「味あし50g」

やはりイカの高騰が原因で終売のようです。

定番商品の「よっちゃんイカ」も2018年5月に当たりくじ付きが撤廃されています。

あたりが楽しみで、買っている方もいました。

らあめんババアと類似の商品

ラーメンスナック菓子は、かなり多いです。

代表的な商品と言えば、定番のベビースターラーメン。

 

その他にも、ヤッターめん、ラーメン屋さん太郎、ラーメンばあ等などあります。

スポンサードリンク

らあめんババア終売にネットでは惜しむ声

ネットでは、やはりらあめんババアを惜しむ声がたくさん聞かれました。

今のうちに買いこんでおこうと早速ネット注文している方もたくさんいます。

そういえば、カールが生産終了の時も、駆け込み需要が多かったですね。

まとめ

よっちゃん食品工業のらあめんババアが終売という事でお伝えしました。

人間、無くなってしまうと聞きますと、無性に欲しくなってしまうものです。

まだ終売までは時間がありますが、「あの時買っておけばよかった」とならないように、今のうちに買っておきましょう。

スポンサードリンク