川口敦典の死因や病名は内臓疾患!顔画像や家族や嫁(妻)子供はいるのか調査

吉本のお笑いコンビ「てんしとあくま」の川口敦典さんがお亡くなりになりました。

死因は内臓疾患で、かねてより持病だったということです。

36歳という若さで亡くなった川口敦典さんですが、これまでの病気の経緯や顔画像、家族の詳細などを調査していきます。

スポンサードリンク

川口敦典さんの死因や病名は内臓疾患

川口敦典さんは、かねてより内臓疾患を患っており、長期間に渡って病気と闘ってきました。

川口敦典さんの直近のツイートでも胃潰瘍が出来て体調不良でした。

内臓疾患を患いますと、お腹よりも背中に違和感を感じ、体が重く感じたりだるさも出てきてしまいます。

普段は、全く辛さを表に出しませんでしたが、本人は相当辛かったのだなと感じました。

本人のツイッターアカウントでは、5月11日までツイートされており、死の直前まで元気な様子だったという川口敦典さん。

突然死だったことがうかがえます。

スポンサードリンク

川口敦典さんの顔画像と経歴とプロフィール

氏名:川口敦典(かわぐち・あつのり)

生年月日:1983年6月22日(享年36歳)

出身:大阪府吹田市

身長:175cm

相方のかんざきと、2008年より「てんしとあくま」を結成し、劇場を中心に活動する。

その後は、上方漫才協会大賞を受賞するなど、吉本でも期待されているコンビでありました。

しかし、あまりテレビにも出る事もなく、今回の訃報でコンビ名を知ったという方も多いのではないでしょうか。

川口敦典さんの「てんしとあくま」のコント動画

こちらの動画は、2~3ヵ月前のてんしとあくまのお笑いコント動画になります。

こちらの動画を見て頂ければ分かりますが、川口敦典さんは元気な様子で、とても亡くなるような感じには見えません。

てんしとあくまは、椅子を使ったコントを得意としており、この時の会場でもお客さんの笑いを誘っていました。

実力があったコンビなだけに、日の目を見なかったのは残念であります。

スポンサードリンク

川口敦典さんは結婚して家族の嫁(妻)子供はいたのか?

川口敦典さんは結婚していたのか調査したところ、結婚していた事実はありませんでした。

生前、独身であった可能性が高いです。

結婚していませんので、奥さん(嫁)や子供はいなかった事になります。

てんしとあくまのコンビとしては、面白かったのですが、世間からの認知度も低く、収入的にも低かったと思われます。

かなりのイケメンだったのですが、収入面がネックとなり結婚まで踏み込めなかったのかもしれません。

川口敦典さんの突然の死にネットの反応

てんしとあくまのコントを知っている方達からは、川口敦典さんは面白いと評判だったようです。

ツイッターでも、川口敦典のあまりに突然の死に驚きを隠せない様子です。

持病を抱えていたとはいえ、まだ36歳という若さでの死にショックが大きすぎます。

まとめ

お笑いコンビ「てんしとあくま」のツッコミを担当していた川口敦典さんが、内臓疾患によりお亡くなりになったという事でお伝えさせて頂きました。

川口敦典さんが、お亡くなりになってもユーチューブで、いつでもてんしとあくまのコントは見られますので、そちらを見て頂きコントで笑って頂ければ供養になります。

今回は残念な結果となってしまいましたが、川口敦典さんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサードリンク