櫻井翔コロナの疑い?newszero欠席の英断も喫煙で重症化懸念か?

嵐の櫻井翔さんが、レギュラー出演しているニュース番組newszeroで、4月27日の生放送を欠席されました。

その理由は「体温を計ったら通常よりも温度が高かったので、安全面を考慮し、欠席という判断をした」というものでした。

英断ともいうべき判断に、出演者などから称賛されています。

それでは、櫻井翔さんがこの決断に至った経緯や、世間の反応などを調査していきます。

スポンサードリンク

櫻井翔さんがコロナウイルスの感染を懸念しnewszero欠席

櫻井翔さんは仕事へ向かう際は、欠かさず体温計で温度を計っているといいます。

4月27日の夕方に体温を計って微熱があったという事なので、本当に直前の出来事で、苦渋の決断だったことがうかがえます。

newszeroの方は、代替えの局アナもいますし問題はありません。

報道ステーションの富川悠太アナのように、体調不良があるにもかかわらず、無理をして出演し、局内で感染者を増やしてしまうこともありますので、過剰なぐらいに大事を取った決断は正しかったといえます。

スポンサードリンク

櫻井翔さんのコロナウイルス懸念の番組欠席に称賛の声

櫻井翔さんは、責任感が強かったからこその番組欠席です。

櫻井翔さんは、newszeroの月曜日担当ですが、今まで一度も欠席した事は無く、嵐のコンサートで札幌ドームにいた時も、すぐに東京に戻り番組に出演した事もありました。

通常の風邪程度でしたら、無理をしてでも出演したかもしれませんが、コロナウイルスなだけに、欠席を余儀なくされたとみられます。

櫻井翔さんの現在の症状

櫻井翔さんの現在の症状をまとめてみますとこのようになります。

・熱は平均体温よりも若干高めな微熱

・体調は全く問題無い

体調的には問題無く、若干体温が高めな状態になります。

コロナウイルスの感染者の傾向を見ていますと、最初のうちは微熱程度で大した症状は現れませんが、その後に一気に重症化するケースが多いです。

東京では、感染経路が不明なコロナウイルスの感染者が多く、過剰なくらいに安全面に考慮した方が得策です。

スポンサードリンク

櫻井翔さんは喫煙者でコロナウイルスの重症化のリスクも

櫻井翔さんは、喫煙者として知られています。

20歳以上ですので、たばこを吸う事は問題無いのですが、コロナウイルスに感染してしまうと、重症化してしまう可能性が高いといいます。

志村けんさんも、ヘビースモーカーとして有名で、重症化して帰らぬ人となってしまった原因は、たばこが影響したと見られています。

櫻井翔さんの場合は、まだ若いですし、そこまでのリスクはないように感じますが、非喫煙者に比べたら肺にダメージが大きいのは明らかです。

ちなみに櫻井翔さんが吸っているタバコは、マルボロメンソールウルトラライトボックスだそうです。

嵐の他のメンバーも全員喫煙者です。

まとめ

嵐の櫻井翔さんが、微熱によりnewszeroの番組出演を見合わせたという事で、お伝えしました。

最新の情報では、櫻井翔さんの熱は平熱まで下がり、大事には至らなかったとの事です。

近日中にはnewszeroの番組復帰が果たせそうです。

東京を中心として、コロナウイルスの感染が広がっていますが、櫻井翔さんのように無理をせずに、事態が収束するまでは自宅待機という心構えが必要です。

4人で嵐の仰天プランとは?大野智さん抜きで活動延期は可能か?

2020年4月14日

ジャニーズタレントがPCR検査を受診?ジャニタレ初のコロナウイルス感染者発生か?

2020年4月9日
スポンサードリンク