山形県米沢市20代女性コロナ感染は誰?米沢ドライビングスクールの生徒で神奈川県在住

山形県で、コロナウイルスの感染者が確認されました。

コロナウイルスの初感染者の方は、山形県民ではなく神奈川県在住の20代の女性です。

20代の女性は、車の免許を取る為に山形県にある米沢ドライビングスクール二訪れ、合宿で教習を受けていたのです。

それでは、山形県初となるコロナウイルス感染者となった神奈川県在住の20代の女性の詳細と、コロナ感染までの時系列、濃厚接触者、米沢ドライビングスクールの場所や現在の状況などを調査していきます。

スポンサードリンク

山形県米沢市20代女性のコロナ感染者の詳細

性別:20代

年齢:女性

住所:神奈川県

職業:学生

20代で学生という事なので、大学生か大学院生になります。

神奈川県在住ですが、車の免許取得のため山形県に来ていた時に、運悪くコロナウイルスの感染が確認されたという事です。

一部報道では、山形県に来る前から微熱があったとの情報があります。

山形県米沢市20代女性のコロナ感染までの時系列

3月24日:山形県にある米沢ドライビングスクールの合宿免許に参加する

27日:発熱と倦怠感が出る

29日:置賜保健所に電話で自身の症状について相談する

30日:置賜保健所が紹介して新型コロナ感染症外来を受診する

31日:県衛生研究所がPCR検査した結果コロナウイルスの陽性を確認

20代女性は入院中ですが、症状は軽く命に別状はないそうです。

また、20代女性には渡航歴がなく、感染経路の調査をしているとの事です。

20代女性との濃厚接触者についてですが、米沢ドライビングスクールに勤めている職員や教官、合宿所にいる生徒になります。

スポンサードリンク

山形県米沢市20代女性の通っていた米沢ドライビングスクールの詳細

米沢ドライビングスクールの現在地

米沢ドライビングスクールは、合宿免許を取り扱っており、県内外から講習を受けに来ます。

田舎だけあって教習所のコースも広く、教官の評判も良好という事です。

特に3月は学生らの合宿生が多く訪れ、県外からもかなりの数の人が米沢ドライビングスクールに訪れます。

米沢ドライビングスクールが人気の秘密

なぜ、こちらの教習所が人気かといいますと、都会に比べ教習料が10万円近く安いので、わざわざこちらの教習所まで足を運ぶそうです。

神奈川県在住の20代の女性も合宿生の一人でした。

20代女性は、3月25日~28日まで同教習所で講習を受け、米沢ドライビングスクールが管理する宿舎に寝泊まりをしていたという事です。

スポンサードリンク

米沢ドライビングスクールの現在の様子

こちらの教習所で、コロナウイルスの感染者が出たという事で、合宿生の親などから電話での問い合わせが殺到しているといいます。

米沢ドライビングスクールの公式ホームページも、サーバー落ちの状態が続き、現在でも見られない状況が続いています。

こちらの米沢ドライビングスクールに宿泊している合宿生の話ですと、中ではそれほど騒ぎになっていなく、通常通りの生活をしているといいます。

コロナウイルスは心配ですが、パニックになって騒ぎが大きくなってもどうする事も出来ません。

保健所の指導の下、教習所内は清掃と除菌作業がされるでしょう。

まとめ

山形県米沢市の米沢ドライビングスクールにおいて、神奈川県在住の20代の女性がコロナウイルスの感染が確認されたという事でお伝えしました。

山形県で感染者が出たという事で、日本では残すところ、鳥取県と島根県、岩手県のみがコロナウイルスの感染者が出ていないという状況です。

これ以上の感染拡大を防ぐ為にも、不要な外出を控えてコロナウイルスの撲滅を目指しましょう。

スポンサードリンク